レポート+

美しきペンの物語(若月美奈)

2014/01/27

Medium %e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af %e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%9e%e3%82%8c%e3%81%ae%e4%bb%95%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%81%ae%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8a %e5%b0%8f%e5%a3%b2%e4%be%a1%e6%a0%bc%e3%81%af126%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%83%89%e3%81%8b%e3%82%89

14〜15年秋冬コレクションのトップを切って1月6日から開催されたロンドン・メンズコレクションでの出来事。移動中の車の中で、日本から取材に来たファッションエディターのMさんが、バッグの中をのぞき込みながらしきりに何...

もっとみる

Medium %e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af %e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%9e%e3%82%8c%e3%81%ae%e4%bb%95%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%81%ae%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8a %e5%b0%8f%e5%a3%b2%e4%be%a1%e6%a0%bc%e3%81%af126%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%83%89%e3%81%8b%e3%82%89

Medium %e9%81%bf%e3%81%91%e3%81%a6%e9%80%9a%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93 %e3%83%91%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%8c%e5%be%85%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b  c dr

美食の奇才 ボン・マルシェ(松井孝予)

2014/01/24

19世紀、仏商業界をこの男が変えた。アリスティッド・ブシコー。帽子屋の倅として北仏に生まれ、パリで販売員として才能を発揮。そして1852年、当時42才のブシコーは、これまた出来た妻マルグリットとセーヌ左岸セーヴル通...



身の丈にあった仕事(藤永幸一)

2014/01/23

個々には、きちんと仕事をしているのに、全体でみると、不都合が生じてくる。そして、個々が苦しむ結果を生む。それが、さらに、全体を低迷させるという図式があります。アパレルなどの店舗開発という仕事。ほとんどのところが、「...



Medium %e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e5%bc%b5%e3%82%8a%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%8b%e3%82%89%e4%b8%ad%e3%81%8c%e8%89%af%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b %e7%99%bd%e3%82%92%e5%9f%ba%e8%aa%bf%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%aa%e5%86%85%e8%a3%85%e3%81%ab %e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%82%84%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%8c%e6%98%a0%e3%81%88%e3%82%8b

極小カップケーキがもたらした大きな成功(杉本佳子)

2014/01/22

 「ベイクド・バイ・メリッサ」――とびきり小さなカップケーキで次々と店を増やしている、急成長中のカップケーキ専門店チェーンだ。09年、ソーホーに最初にオープンした店は仮設店舗のようなつくりで、カウンターの中に人が1...



繊研さんの役割(若狭純子)

2014/01/20

うっかりして、気づけば2カ月も経ってしまいました。年も変わりましたが、この間に何度か同じ言葉に出会う体験をしました。そのお話をさせていただきます。ある日、長年の取材先で、社長がいろいろと怒っていました。一つは、昨年...



Medium 2

「ミゼリコルディア」のデザイナーを直撃!(横塚永美子)

2014/01/16

みなさんいかがお過ごしでしょうか。年末年始は日本から友人が来てくれて、アテンド三昧の日々でした。おかげですっかり日本が恋しくなり、今年は一時帰国を目指そうと、空港で友人を見送りながら心密かに想った、そんな2014年...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

新年互礼会、いろいろ(古川富雄)

2014/01/13

年が明けたばかりのこの時期、毎日のように新年互礼会があります。業界、団体によって名称はいろいろで、賀詞交換会(縁起を担いで交歓会というところも)、新年祝賀会、名刺交換会などと呼ぶところもあります。団体によって個性が...



Medium 2

ウェールズの老舗ファクトリー(阿賀岡恵)

2014/01/08

2014年はじまりました!今年もこれまでどおり、誠実に、健康で一生懸命働き、常に小さな挑戦は忘れず好奇心の赴くままに、新しい経験を取り入れ価値観をシェイクして、変化することを恐れず、それでも自分らしくいられたら幸せ...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

JAY PROJECT AW2014 EDITION(坪内隆夫)

2013/12/31

1月7日から始まるPITTI UOMOを皮切りにJAY PROJECTのAW2014 EDITIONが始まります。JAY PROJECTもこれで3年目に入ります。出展者の方やセミナー等を参加された方には、「ある程度...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8910

業界紙の新年号(柏木均之)

2013/12/29

柏木です。前回のブログからずいぶんと間が空いてしまいました。実はこの間、新年号の仕事をしていたのです。日刊(月~金ですけど)の新聞の、しかも業界紙が新年号?と思われる向きもあるかもしれません。少し説明をすると、こう...



Btn gotop