田中宏高

日本と中国の違い15のポイント⑤「失敗」(田中宏高)

2019/05/13

Medium shutterstock 716973469

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。今日は、失敗について書かせていただきます。≫≫田中宏高のこれまでのレポートはこちら簡単に言うと、日本は失敗に厳しすぎる、一方、中国は失敗を気にしなさすぎ...

もっとみる

Medium shutterstock 716973469

Medium shutterstock 693506944

日本と中国の違い15のポイント④「信用」(田中宏高)

2018/03/14

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。■田中宏高さんの過去ブログはこちら今日は、信用について書かせていただきます。一般的には、日本の仕組みは「信用が前提」としており、中国の仕組みは「信用しな...



Medium shutterstock 536728078

日本と中国の違い15のポイント③「計画性」(田中宏高)

2017/09/04

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。今日は、計画性について書かせていただきます。 一般的には、中国人は計画性がない人が多いです。そもそも計画が必要な大きな目的は、「無駄を省く」ことで...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

日本と中国の違い15のポイント②(田中宏高)

2017/03/13

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。前回から始まった、日本と中国の違いについて、引き続きお話させていただきます。その2回目は「平均」についてです。 いきなりですが、上海の平均月収は、...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

日本と中国の違い15のポイント①(田中宏高)

2017/01/18

あけましておめでとうございます。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。今回から、日本と中国の違いについてお話させていただきます。その第一回目は「競争」についてです。  日本と中国は競争の概念自体が...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

日本と中国の違い15のポイント(田中宏高)

2016/12/15

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。 前回、日本と中国はまったく違う、むしろ、中国とアメリカは近い、というお話をさせていただきました。予告どおり、日本と中国の違いについて15項目に分...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

日本≠中国=アメリカ(田中宏高)

2016/12/05

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。 アメリカの大統領選挙の結果には驚いた方も大勢いらっしゃったと思います。アメリカや中国のような大国については、毎日のように色々な報道がされていても...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

中国ビジネス4つの罠④「資金の罠」(田中宏高)

2016/11/11

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。引き続き「4つの罠」について説明します。今日は4つ目の罠、「資金の罠」についてです。最近、上海や北京など都市部を訪れた方はわかると思いますが、日本より物...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901

中国ビジネス4つの罠③「人材の罠」(田中宏高)

2016/11/07

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。引き続き「4つの罠」について説明します。今日は3つ目の罠、「人材の罠」についてです。中国人には優秀な人がたくさんいます。ただ、急激な経済発展と世界中の企...



Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8902

中国ビジネス4つの罠②「無知の罠」(田中宏高)

2016/09/20

こんにちは。合同会社T&Lコミュニケーションズの田中宏高です。引き続き「4つの罠」について説明します。今日は2つ目の罠、「無知の罠」についてです。 中国で戦うわけですから、当然、ルールは中国のルールになります...



Btn gotop