インタビュー

ワールドグループ ヒロフ、ヒロコハヤシ、T&L社長 佐々木佳子さん 明確なコンセプトで市場変化に対応

2024/04/19

 ワールドグループは、バッグなどのレザーグッズブランド「ヒロコハヤシ」に、19年から「ヒロフ」、22年からT&Lの「トフ&ロードストーン」が加わった。3社はいずれも堅調に売り上げを確保している。いずれも独自のクリエ...

もっとみる



《テキスタイル製造卸トップに聞く》デビス代表取締役社長 ハニ・デビス氏 需要を見極め計画生産

2024/04/19

数量効果で増収益 ――23年12月期は。 増収増益で、売り上げは106億円でした。円安の影響に加え、数量が増加し、北米向けの輸出も全体的に軌道に乗ってきています。スポーツとファッションの垣根が無くなってきており、機...



《テキスタイル製造卸トップに聞く》サンウェル社長 今泉治朗氏 ワンストップ提供が強み

2024/04/18

【関連記事】サンウェル、無水染色の生地を販売 三栄コーポレーションと協業しイーダイの技術を活用中国、東南アジア堅調 ――24年1月期は。 上期までは前年並みで好調でしたが、昨年8月ごろからテキスタイルが落ち込み、減...



《トップに聞く》羽田未来総合研究所社長 大西洋氏 地方の生活文化と観光を産業化

2024/04/18

 羽田空港第3ターミナルに日本発の地方創生型ラグジュアリーブランド「ジャパンマスタリーコレクション」(JMC)の1号店を23年12月にオープンした。日本各地にある優れた技術・素材・感性を生かした商品を編集し、生産者...



《テキスタイル製造卸トップに聞く》スタイレム瀧定大阪社長 瀧隆太氏 課題克服し成長へ土台作り

2024/04/17

【関連記事】スタイレム瀧定大阪がカットソー縫製と連携 国内工場のマッチングの場を提供 ――前期(24年1月期)は好調だった。  グループ売上高は前期比3%増、営業利益は28%増の45億円でした。テキスタイル、製品、...



《テキスタイル製造卸トップに聞く》瀧定名古屋社長 瀧健太郎氏 拠点増やし海外販売を強化

2024/04/16

 適量生産への対応や各種コスト増、急激な円安などビジネスをめぐる環境が変わる中、テキスタイル製造卸各社もこうした変化への対応を迫られている。市況の不透明感も漂う昨今、収益確保や更なる成長に向けどのような手を打つのか...



45R中島正樹取締役に聞く、工場集団「根っこの会」とは

2024/04/15

 本紙1面に連載中の「価値組宣言!」で、2月21、22日付にフォーティファイブアールピーエムスタジオ「45R」の生産を担う工場の集団、「根っこの会」を取り上げた。この連載は「価値を生み、伝え、持続可能なファッション...



八芳園社長 井上義則さん 人生の通過儀礼をつかさどる企業に

2024/04/12

 23年に創業80周年を迎えた八芳園。「東京の結婚式場」から、既存事業の枠組みにとらわれない〝総合プロデュース企業〟へと舵(かじ)を切った。400年以上の歴史のある広大な日本庭園を有する東京・白金台の八芳園(本館)...



《トップに聞く》サザビーリーグエーアンドエスカンパニー カンパニープレジデント 稲瀬修氏 「アガット」が最高売り上げ

2024/04/12

 サザビーリーグエーアンドエスカンパニーは24年3月期、主力ジュエリーブランド「アガット」が過去最高売り上げを達成した。同年にはDtoC(消費者直販)ブランド「ラムダ」を立ち上げるなど新たな動きもある。各ブランドに...



《トップに聞く》大阪染織機械社長 山本哲士氏 SNS活用で技術力を発信

2024/04/11

 エキスパンダーロールの修理・製造・販売を手掛ける大阪染織機械(大阪市)が、ユーチューブやティックトックなどのSNSに投稿した動画が〝バズって〟いる。70年以上続く工場の4代目の山本哲士社長が、自社の技術力を伝える...