素材・製造・商社

奥山メリヤスの「BATONER」 海外から高評価

2017/08/23NEW!

Medium  o3a4031

 奥山メリヤス(山形、奥山幸八社長)のオリジナルニットブランド「BATONER」(バトナー)の海外販売が好調だ。仏トラノイなど国際見本市を起点に販路を広げ、今年からジェトロ(日本貿易振興機構)山形の輸出支援が決まっ...

もっとみる

Medium  o3a4031

Medium %e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%b3

北陸産地企業 新規事業で次の柱を育成

NEW!2017/08/23

 北陸産地のテキスタイル企業が新規事業を強化している。織・編物製造や染色加工など自社で培った技術を活用してメディカル関連など非衣料分野を開拓したり、自社テキスタイルを使ったアパレル製品ビジネスに取り組む。中には、既...



Medium resourceview  4

インド手織り生地輸出振興局 希少素材アプローチ強化

2017/08/22

 インド繊維省傘下のインド手織り生地輸出振興局が、日本へのアプローチを強めている。手紡ぎ・手織りのテキスタイルやストールの日本向け輸出を拡大する方針で、9月に初めてインドの手織り生地や希少素材に絞った展示内見会を東...



Medium resourceview  1

東レ・オペロンテックス 着圧生かした製品事業

2017/08/18

 東レ・オペロンテックスは、今期スタートした中期計画で、健康や医療関連のライフイノベーション事業(LI)を強化する。この間進めてきた産学研究をベースに、着圧を生かした製品事業にも乗り出した。(中村恵生) 製品事業は...



Medium %e9%bd%8b%e6%a0%84%e7%b9%94%e7%89%a92

シルクの齋栄織物 大型発注つかみ輸出比率6割に

2017/08/15

 絹織物製造・販売の齋栄織物(福島県、齋藤泰行社長)が輸出を伸ばしている。欧米から大型発注が相次ぎ、今期の売上高に占める輸出比率は60%を超える見込みだ。 同社は、「世界一薄い」とする先染め絹織物「フェアリー・フェ...



Medium %e9%ab%98%e6%a9%8b%e5%a4%a7%e8%bc%94

クラレのランドセル基金 髙橋大輔氏が賛同

2017/08/10

 クラレは、ランドセルを通じた様々な社会貢献活動に力を入れている。プロフィギュアスケーターの髙橋大輔さんが賛同し8日、「クラリーノ〝アッヒーくん〟ランドセル基金イン関西」髙橋大輔スケート体験イベントを、ひょうご西宮...



Medium  %e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89

アイリス ビューティー&ヘルスケア事業に着手

2017/08/03

 ボタンが主力の資材メーカーのアイリスは、新規事業としてビューティー&ヘルスケア商品の開発・販売に着手している。この間、服飾副資材として開発した編みゴムを応用した脚用のバンデージ(包帯)で一般医療機器認定を取得し、...



Medium resourceview  3

日本エクスラン工業 産業資材用途、3年後倍化へ

2017/08/01

 東洋紡グループの日本エクスラン工業社長に6月末に就任した藤本晋東洋紡執行役員は、大阪で会見し今後の方針を明らかにした。主力のアクリル繊維事業は昨年来、厳しい環境に置かれるが、「開発の手をゆるめず、差別化していく。...



Medium resourceview  1

物作りの未来像とは④生産ロスのない物作り実現へ

2017/07/18

《連載 物作りの未来像とは 工場のIoT・自動化④》生産ロスのない物作り実現へ 横編みやPLMなどを活用 価格と価値のバランスが消費者から厳しく求められる昨今。トレンドが読みにくい状況もあり、迅速な対応かつ、生産の...



Medium resourceview

物作りの未来像とは③ 脚光を浴びるミシンのIoT化

2017/07/17

《連載 物作りの未来像とは 工場のIoT・自動化③》 脚光を浴びるミシンのIoT化 アジア、中国から高い関心 衣料品を作る際の最も労働集約型な工程が縫製だ。裁断された生地には様々な形があり、柔らかく、伸び縮みする。...



Btn gotop