素材・製造・商社

米イーストマンケミカル ジアセテート繊維「ナイア」を日本で拡販

2021/08/06

Medium %e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%83%ab %e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2

 米化学メーカーのイーストマンケミカルが製造するジアセテート繊維「ナイア」が、サステイナブル(持続可能)な素材として存在感を高めている。高度なリサイクル技術で循環型のサプライチェーンを確立し、グローバルSPA(製造...

もっとみる

Medium %e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%83%ab %e3%83%8a%e3%82%a4%e3%82%a2

Medium 4d4bce41 1d27 4c3b 8142 501f24ac5378

フタムラ化学 イオン液体使った再生繊維で新製法

2021/08/03

 フィルムやセルロース製品を製造するフタムラ化学(名古屋)は、イオン液体を使った再生セルロース繊維の新製法を開発した。ビスコース法と比べて製造時間が大幅に短縮でき、有害物質の排出も抑えられる。今年度には実証設備の設...



Medium %e7%b6%bf%e8%8a%b1%e8%be%b2%e5%ae%b6 %e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%b3

世界の有機綿生産高 19~20年度は4%増で過去最高

2021/07/30

 米国拠点のNPO(非営利組織)、テキスタイルエクスチェンジ(TE)によると、19~20綿花年度(19年8月~20年7月)の世界のオーガニックコットン(OC)生産高が前年度に比べて4%増の24万9153トンになった...



Medium %e3%82%bf%e3%83%8a%e3%83%86%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

タナテックスケミカルズジャパン 植物由来の加工剤拡販

2021/07/28

 繊維加工剤メーカーのタナテックスケミカルズジャパン(大阪市、松浦康浩社長)は、ジャパン社が独自に開発した機能剤「タステックス」を国内外で拡販する。化粧品などと同じ植物由来原料を使用し、SDGs(持続可能な開発目標...



Medium 91b5d57b d2c8 49b6 8d0d 598b5b14e29f

カネマサ莫大小 丸編みの可能性をクリエイターと探る

2021/07/09

 新しいニットの世界が見えてきた――丸編み製造のカネマサ莫大小(和歌山市、百間谷和紀社長)が、東京・表参道のティアーズギャラリーで「ワッツ・ニット?展~これが、ニット。これも、ニット。」を開催中だ。独自の機械で密に...



Medium %e6%b0%b8%e4%ba%95%e6%92%9a%e7%b3%b8 %e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88 %ef%bc%91

永井撚糸 サボテン由来の合皮を輸入販売 在庫負担、少量で対応

2021/07/01

 工業用ミシン糸が主力の永井撚糸(大阪市)は、メキシコのアドリアーノ・ディ・マルティがサボテンを活用して開発した合成皮革「デザート」の輸入販売代理店となった。同社が在庫を抱えて少量から販売する。色や表面の加工、裏地...



Medium %e3%82%a8%e3%83%95%e3%82%9a%e3%82%bd%e3%83%b3a4

セイコーエプソンの昇華転写、DTGプリンター事業 ウェブtoプリントでグローバルに成長

2021/06/17

 セイコーエプソンは、ポリエステル用の昇華転写プリンター、TシャツなどのDTG(ダイレクト・ツー・ガーメント)プリンター事業がコロナ下の20年以降も好調だ。オンラインでプリント発注する〝ウェブtoプリント〟の流れが...



Medium %e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%a9%e6%96%b0%e5%ae%9a%e7%95%aa

カイハラ 経糸共通の新定番デニムを開発

2021/06/15

 カイハラは、新たに経糸共通の定番素材「カイハラニュースタンダードデニム」(FKシリーズ、FSシリーズ)の販売を始めた。短納期、小ロット生産に対応する経糸共通品番を拡充。インディゴカラーに加え、7月からはブラック、...



Medium fotojet  43

バイオマスプラスチックに新しい選択肢「ライスレジン」

2021/06/10

 米を原料とする「ライスレジン」が、バイオマスプラスチックの新しい選択肢として注目を集めている。ライスレジンを開発したバイオマスレジンホールディングス(HD)は技術の実用化を加速するため、国内外で生産能力の増強とと...



Medium hatakake

島田製織 ワンマイルウェアで製品ブランド「ハタカケ」

2021/06/02

 播州織産地の産元商社、島田製織は、新たな自社オリジナル製品ブランド「HaTaKaKe」(ハタカケ)を立ち上げた。クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」での販売から始め、ワンピースやチュニック、キッチン...



Btn gotop