若月美奈

マリー・クヮント展に見るデザイナーアパレルの出発点(若月美奈)

2019/04/25

Medium mary quant 1

ヴィクトリア&アルバート博物館で始まった「マリー・クヮント」展のプレス内覧会に行って来た。マリー・クヮントといえば、ミニスカートを考案し、60年代のスウィンギング・ロンドンを牽引したデザイナー。今回の展覧会は195...

もっとみる

Medium mary quant 1

Medium 2

テムズ川南岸のバタシーが熱い!(若月美奈)

2019/04/01

「エルメス」のメンズイベント「ステップ・イントゥ・ザ・フレーム」に行って来た。メンズの世界観を伝えるイベントは時々世界各地で開催しているそうだが、今回はロンドン、というよりもヨーロッパで初めての開催となった。201...



Medium tasaki 1

ボンドストリートの新参者TASAKIを訪ねる(若月美奈)

2019/03/13

1月にオープンしたタサキのヨーロッパ初の旗艦店のお披露目イベントに行ってきた。ニューボンドストリートのその店は何回か通りの反対から見ていたものの、敷居が高くてふらりと1人で入る覚悟ができず、今回が店内デビュー。地上...



Medium kishin kiosk 1

日本のニュースタンダードを英国に(若月美奈)

2019/01/27

ロンドンを中心とした海外デザイナーブランドの卸売販売を行う東京のエージェント、マッハ55のオリジナルブランド「マスター&コー」のプレゼンテーションのお誘いメールが届いた。ロンドン、それもブリクストンという、最近はぐ...



Medium 1 fashion award

【ロンドン】2018年は「西」と「王室」と「VW」(若月美奈)

2018/12/26

2018年のロンドンでの取材を振り返ると、それは「サステイナブル(持続可能な)」と「ダイバーシティー(多様性)」に尽きる1年だった。前回までのレポートはこちらから厳密には2017年の終わり頃からだが、循環型経済を推...



Medium cabbeges   roses 1

英国スタイルを探りにディープな田舎へ(若月美奈)

2018/09/16

このところ、列車に揺られてカントリーサイドに取材に行くことが多い。昔から、スコットランドのカシミアニットなど、産地のメーカーや工場の取材ではよく地方へ行った。しかし最近は、デザイナーのアトリエや展覧会などのクリエイ...



Medium 1 catwalking

キャットウォーク展を見に北イングランドへ(若月美奈)

2018/08/02

30年近くに渡り、繊研新聞にロンドン・コレクションの写真を提供してくれているキャットウォークフォトグラファーの世界的な第一人者、クリス・ムーアの展覧会を見に、北イングランドのバーナード・キャッスルにあるボウズ博物館...



Medium 8 sou fujimoto

ロンドンに登場。ジャパン・ハウスって何?(若月美奈)

2018/06/26

世界のより多くの人々に日本の魅力を伝え、日本に対する理解と共感の裾野を広げることを目的に外務省が開設している海外事業拠点「ジャパン・ハウス」が、ロンドンのケンジントンハイストリートにオープンした。 2017年4月の...



Medium 5 design museum

ロンドンは今、西が旬?(若月美奈)

2018/06/05

「デザインミュージアムに行ってきた」「あのテムズ河沿いのね」「違うの。ケンジントンに移転したの」今だにこんな会話を何回もしている。日本から来た知人だけでなく、ロンドン在住のファッション関係の仕事をしている人たちとも...



Medium men s skirt

続・英国のスカート男子(若月美奈)

2018/05/02

英国で再び、男子学生の制服におけるスカート着用が話題になっている。*若月美奈さんの過去ブログはこちら前回この話題が飛び出たのは13年夏。 ウェールズにある高校で、男子学生が揃ってスカートをはいて登校してメディアを騒...



Btn gotop