素材・製造・商社

PTJ18年春夏にみるテキスタイルトレンドとは

2017/05/11

 18年春夏のテキスタイルは、装飾性の本格回帰で、カラーやプリントへの関心が高まっている。軽さや着心地に気を配りながら、豊かな表情を作り込んだテキスタイルが広がりそうだ。10日に閉幕したテキスタイル商談会のプレミア...

もっとみる



PTJ18年春夏 差別化素材が一堂に

2017/05/10

 テキスタイルビジネス商談会のプレミアム・テキスタイル・ジャパン(PTJ)18年春夏では、国内を中心に有力テキスタイルメーカー、コンバーター、染色加工場など97社が一堂に集まり、個性を競っている。注目の素材を紹介す...



備中備後デニムP、「デニメーション」で魅力をPR

2017/05/02

 備中備後地域のデニム関連事業者と行政が連携した「備中備後デニムプロジェクト」は、デニムを使ったアニメーション「デニメーション」を制作した。「ユーチューブ」で公開し、ジャパンデニムの歴史や魅力をPRしている。 デニ...



八木通商グループ 銀座エリアで出店強化

2017/04/18

 八木通商グループが東京・銀座エリアでの出店を拡大している。セレクト事業を担うエリオポールが昨秋、レディスの単独店で最大規模となる「エリオポール銀座」をオープンしたが、20日に開業する「ギンザ・シックス」では5ブラ...



佐藤繊維 「ホールガーメント」工場を本格稼動

2017/04/13

 紡績・ニット製造の佐藤繊維(山形県寒河江市、佐藤正樹社長)はこのほど、無縫製横編み機「ホールガーメント」の専用工場を本格稼働した。トータルコストで中国品と戦えるニットOEM(相手先ブランドによる生産)を提案し、ア...



SHINDO18年春夏向け リボンやコード拡販

2017/04/06

 細幅資材メーカーのSHINDOは18年春夏向けで、2月の国際素材見本市プルミエール・ヴィジョン(PV)で高い支持を得たリボンやコードを拡販する。 PVでとくに人気の高かったのは「メランジツイストコード」。アクリル...



福山市 市制100周年でファッションショーを開催

2017/04/04

 広島県福山市は、3月下旬に市制100周年を記念して、ファッションショーなどのイベントを開催、多くの市民でにぎわった。市内の産地企業や専門店が協力し、アーティスト100人によるオリジナルトートバッグの作成、展示も行...



東光リミー 人工鉱石で温感・冷感のプリント

2017/03/30

 東光リミーは、電磁波の一種「テラヘルツ」を発する人工鉱石を1~2ミクロンに粉砕した「テラックス」を使い、温感と冷感それぞれに対応できるプリントを開発した。「テラックスホット」「テラックスクール」プリントとして販売...



帝人のPTT繊維×麻 アニエスベー・オムで採用

2017/03/29

 帝人フロンティアのPTT(ポリトリメチレンテレフタレート)繊維「ソロテックス」が、アニエスベージャパンの「アニエスベー・オム」のジャケット、ブルゾンに採用された。3月下旬からアニエスベーの直営店とオンラインストア...



浜松で伝統産業イベント 注染・綿紬の魅力伝える

2017/03/28

 綿織物産地の浜松から、隠れた伝統産業である注染ゆかたを発信しようと、このほど「第2回浜松注染・遠州面紬(つむぎ)・いとへんのまち」が開かれた。 遠州産地として知られている浜松周辺は、天竜川流域の良質な水資源に恵ま...