FB用語解説

《FB用語解説》有松・鳴海絞 多数の技法が特徴

2018/08/07

 名古屋市の有松・鳴海地区で400年前から始まった絞り加工を指す。絞り加工は日本のほか世界中にあるが、当地の絞り加工は、糸によるくくりや縫製処理など多数の技法が存在するのが特徴。この結果、柄の表現も無地に近いものか...

もっとみる


《FB用語解説》プロントモーダ 売れ筋を素早く企画

2018/08/06

 イタリア語でpront moda。売れ筋情報などを元にして、クイックに企画、展示会を開いて受注するアパレルメーカーのこと。トレンドを取り入れ、手頃な価格を特徴とする。シーズンに先駆けてコレクションを発表するデザイ...



《FB用語解説》「ホールガーメント」 企画とつなぎデジタル革命

2018/08/03

 島精機製作所オリジナルの無縫製横編み機。袖や襟などの各パーツを成型編みしながら、自動でかがることで無縫製ニット製品ができる。デザインにもよるが最新機種だとシンプルなニットトップが約30分で1着仕上がる。同時に進化...



《FB用語解説》鯉口シャツ 日本古来の男性用下着

2018/08/02

 ダボシャツによく似た日本古来の男性用下着の一種。本来は半纏(はんてん)の下に着るもので、現在は祭衣装として使われることが多い。ダボシャツと比べると、首元がV字型に切れ込んでいるのが大きな違いとなる。この首元の開き...



《FB用語解説》コンピュータージャカード 紋紙をデータに換えた紋織物織機

2018/08/01

 紋意匠の表現に必要な紋紙をデジタルデータに置き換えたジャカード織機。旧来のジャカード織機は、複雑な模様を織るために、織り方を設定した紋紙を必要とした。西陣織などでは、1柄で約8000~数万枚の紋紙が必要とされ、紋...



《FB用語解説》テレコ 針抜きゴム編みの一種

2018/07/31

 針を規則的な間隔と本数で抜いた、針抜きゴム編みの一種。フライス編みでダイアル針、シリンダー針を数本に1、2本抜き取った編み地のこと。リブのあぜが、表裏に互い違いに出る。「互い違い」をテレコということから名付けられ...



《FB用語解説》外部ID認証 支払いの利便性でリピート客作り

2018/07/30

 一般消費で現金以外の支払い方法でプロセスを簡便化することを目的とし、すでに認証された他社のIDを利用するシステム。それぞれID発行社に「ペイ」を加えたサービス名で知られ、国内では代表的なものにアマゾン、楽天、アッ...



《FB用語解説》QRコード決済 最も注目されるモバイル決済

2018/07/27

 スマートフォンを使ったモバイル決済の一つで、店舗での支払いでQRコードを読み取り決済する。インバウンド(訪日外国人)対応で注目される「アリペイ」や「ウィチャットペイ」が採用し、「楽天ペイ」や「LINEペイ」など国...



《FB用語解説》地域商社事業 地域資産をプロデュース

2018/07/26

 地域経済の活性化を目的に地域の「商社」として、農産品や工芸品など地域資産のマーケティングや地域内外への販路開拓などを取りまとめて行う事業を指す。商品の発掘や開発、ブランディング、アンテナショップの開設、ネット販売...



《FB用語解説》軽減税率 区分をめぐり不公平感

2018/07/25

 19年10月の消費税率の10%への引き上げに伴って導入が予定されている。低所得者の相対的な負担割合の上昇を抑えるため、酒類を除いた食料品などは税率8%にとどめるもの。ただ、外食は対象外だがテイクアウトした場合は8...



Btn gotop