小学6年生の将来の就きたい職業 男子1位スポーツ選手/女子1位教員

2019/07/23 06:28 更新


Medium %e5%b0%86%e6%9d%a5%e3%81%ae%e8%81%b7%e6%a5%ad

 クラレは、今春に小学校を卒業した子供とその保護者を対象に、「将来就きたい職業」「将来就かせたい職業」を調査した。回答数は、男子と保護者各640人、女子と保護者各736人。

 男子の就きたい職業の1位は前年に続き「スポーツ選手」で、今回はその中の競技の一つに初めてeスポーツが入った。2位は「研究者」、3位「医師」と昨年は順位を落としていた職業が再浮上した。

 男子の保護者の回答は、前年に続き1位「公務員」(13.1%)、2位「会社員」(8.1%)、3位「研究者」(7.3%)だった。5位「スポーツ選手」(6.6%)と答えた人は、その子供も95%以上が同様の回答だった。

 女子の就きたい職業は、1位「教員」、2位「保育士」と子供に関わる職業が人気。3位の「看護師」など医療職は複数が上位入りしたが、前年1位の「医師」は9位に下がった。おしゃれへの興味が高まり、5位に前年14位だった「美容師」が入った。前年6位だった「デザイナー」は、今年も8位と健闘した。

 女子の保護者の回答は、2位に5ポイントの差をつけ前年に続き「看護師」(12.5%)がトップ。2位に「医療関係」(7.5%)、3位に「薬剤師」(7.2%)と医療職が支持された。



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop