《重要性高まるファッションロー④》広報依頼はまず「契約書」

2023/05/31 11:30 更新有料会員限定


 ビジュアル広告やショー、展示会などプロモーションや広報活動はファッションビジネスの要だ。ただし、仕事を依頼する外部クリエイター、モデルなどとの契約や宣伝の仕方を誤ると大きな問題が発生しかねない。最近はSNSでのマーケティングも重要になっており、表現上のミスなどが「炎上」につながる事例も出ている。

【関連記事】《重要性高まるファッションロー③》安易なコピーはしない

 こうした状況を踏まえ、ファッションローのガイドライン「ファッションローガイドブック2023」の第3章は「プロモーション・広報を外部クリエイター等に依頼する際に気を付けること」とした。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定連載



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事