FB用語解説

《FB用語解説》ダブルカフス カフスボタンで留める二重のカフス

2018/01/05

Medium shutterstock 278427212

 カフス(手首を覆う部分)を肘の方に折り返してカフスボタンで留める形になったもの。カフス部分の穴は二重になっている。メンズシャツの中でクラシックスタイルの提案として使われることも多く、華やかな印象も演出できる。 一...

もっとみる

Medium shutterstock 278427212

《FB用語解説》ズンバ ラテン系のダンスフィットネス

2018/01/04

 ラテン系の音楽に合わせて踊るダンスフィットネス・プログラム。サルサやメレンゲといった様々なダンスの要素を取り入れ、踊る楽しさとダイエット効果もあり世界的なブームとなっている。激しい動きもあるが、言葉による指導は少...



《FB用語解説》ABW 場所、時間を選択できる効率的な働き方

2017/12/28

 Activity Based Working(アクティビティー・ベースド・ワーキング)の略。取り組むべき仕事に対して効率的に成果を上げるために、働く場所や時間を自主的に選択できる働き方のことで、固定席がないフリー...



《FB用語解説》ディスプレー広告 ブランド認知拡大に高い効果

2017/12/27

 閲覧中のウェブサイトやアプリの画面に表示されるテキスト、画像、動画などの広告。画像をクリックすると広告主の設定したサイトに移動する。検索結果に応じて表示されるテキストのリスティング広告とは区別される。YDN(ヤフ...



《FB用語解説》ブランド・ポートフォリオ戦略 特徴を区別して管理

2017/12/26

 brand portfolio strategy。英語のポートフォリオは書類を入れるバッグなどのこと。そこから転じ、企業や団体が所有する複数のブランドを体系化し、テイストやターゲット、販路などの特徴を区別しながら...



《FB用語解説》VRM より顧客中心のビジネスモデル

2017/12/25

 Vendor Relationship Managementの略。CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)と同様のビジネスモデルで、生活者(顧客)がベンダー(売り手)との関係を作るというもの。 事業...



《FB用語解説》スティラップパンツ 裾に“あぶみ”

2017/12/22

 スティラップ(Stirrup)は乗馬に使うあぶみのこと。細いパンツの裾に、そうしたバンドのような足を通す引っ掛け部を付けたものを指す。80年代ごろまでは日本ではスキーパンツと呼んでいた。「バレンシアガ」がこれをプ...



《FB用語解説》ロール捺染 連続柄に適した機械捺染の技法

2017/12/21

 生地などに柄付けする機械捺染の技法の一つ。ロール捺染機は1785年に英国で実用化され、200年以上の古い歴史がある。仕組みは、絵型を掘り込んだ金属のローラーにのりを混ぜた染料をのせて回転させ、エッチングのように凹...



《FB用語解説》マテリアリティー CSR上の重要課題

2017/12/20

 materiality。事業におけるCSR(企業の社会的責任)上の「重要課題」のこと。企業が中長期的経営を進めていく中で、収益や財務だけでなく、CSRやサステイナビリティー(持続可能性)が重要視されるようになった...



《FB用語解説》定性的 性質や特性を表す

2017/12/19

 数値や数量で表す「定量的」と対をなすもので、こちらは性質や特性を表す。もともと調査や科学の分野で使われていたとされるが、ビジネスの場面でもひんぱんに聞くようになった。「定性的には、集客力がついてたくさん売れた」と...



Btn gotop