商品

アフタヌーンティー・リビング 再生ウールで新ライン

2019/10/04

Medium %e3%82%b5%e3%82%b6%e3%83%93%e3%83%bc%ef%bc%91

 サザビーリーグの「アフタヌーンティー・リビング」は2日から、再生ウールを使った新ライン「アプリクション」のウェアとバッグを販売している。資源を無駄にしないという視点から、セーターの古着や端切れを専用ので再び糸にし...

もっとみる

Medium %e3%82%b5%e3%82%b6%e3%83%93%e3%83%bc%ef%bc%91

Medium %e3%83%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%91

ビショップ「ホワイト」 オフィスでも着られる服

2019/10/04

 カジュアルメーカー、ビショップ(大阪市)のレディス「ホワイト」20年春夏物は、ブランドが続けているオケージョン提案に加え、オフィスでも着られるリラックス感のある商品を打ち出す。 30型のうち10型ほどをオフィスで...



Medium %e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9

「ダブルフェーストウキョー」冬物 レトロ×トラッド

2019/10/03

 レディスアパレルのダブル・フェースが販売するオリジナル「ダブルフェーストウキョー」は20年冬向けで、レトロな柄をトラッドスタイルに落とし込んだ。アイテムは得意とするブラウスの品揃えを充実させた。 イチ押しはブラウ...



Medium dsc00198  1

京王百貨店「カピス」 イージーケア、リラックス感で

2019/10/03

 京王百貨店の婦人服ブランド「カピス」は20年春夏で、異素材の切り替えやワイドシルエットなどモード感あるスタイリングの幅を広げる。ノンエイジ、脱ベーシックを基本とした大人服を揃える。 同ブランドは14年に発売した「...



Medium %e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba %e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%8b%e3%82%b4%e3%83%83%e3%83%89  1

「オムニゴッド」春夏 イージーパンツのシリーズ拡大

2019/10/02

 ジーンズカジュアルメーカー、ドミンゴ(岡山県倉敷市)はメンズ・レディス「オムニゴッド」20年春夏物で、好評なイージーパンツのシリーズで新シルエットを加える。イージースカートも販売する。 イージーパンツはデニムをは...



Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  11

売り場観測・百貨店レディス自主編集 全体的に好調、駆け込みより買い替え需要

2019/09/30

 9月の百貨店自主編集売り場は、全体的に好調だった。特にダウンを中心にコートが好調で、前年同月比で2ケタ増だった店が多かった。 増税を見越して早めに投入したことが奏功したが、駆け込み需要というよりも前シーズンに買い...



Medium untitled

バレエシューズ「ポルセリ」 専門店でロングセラー

2019/09/27

 アパレルメーカー・輸入卸のアーモンド・アイが扱うイタリアのバレエシューズ「ポルセリ」が専門店向けに売れ続けている。8月には創業100周年を記念して、ミラノ本店とアーモンド・アイが運営するショップのフロントヤード、...



Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  8

19年冬レディスコート リバーコートで“軽さ”推し

2019/09/27

 小売り主力のレディスブランドの19年冬のコートは、軽さがキーワードだ。秋物展示会ではシャツジャケット感覚のアイテムが主流だったが、続く冬物も軽くてばさっと羽織るタイプが多い。近年の暖冬傾向で本格的なコートは着られ...



Medium divka %e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9look   38  1

「ディウカ」20年春夏 シンプルでドラマチック

2019/09/26

 レディスブランド「ディウカ」は20年春夏、テーマを「ボイス」にした。デザイナーの田中崇順は「自分たちが表現するべき声はなんだろうと、クリエイションを改めて考えた」と話す。そぎ落としたシンプルなデザインを、素材と立...



Medium pdc20ss1

「パドカレ」20年春夏コレ 草木染で落ち着いた味わい

2019/09/25

 「パドカレ」の20年春夏コレクションのテーマは「ブルーム」(開花する)。草木染のナチュラルな色にこだわり、バオバブで赤、シャボチカバでネイビー、ローズ・オブ・ジェリコを使って生成りに染めた。赤はパドカレとしては珍...



Btn gotop