第6波到来?「中小企業等による感染症対策助成事業」で感染対策を!(助成金なう)

2022/01/12 06:00 更新


Medium shutterstock 1770694811760

わたしたち株式会社ナビットは、全国の助成金・補助金情報の検索サイト「助成金なう」を運営しております。

このコラムでは、助成金・補助金の疑問や基礎知識をわかりやすく解説していきます!助成金・補助金に興味がある方は、是非ご参考ください!

*助成金なうの過去ブログはこちら

第6波到来?「中小企業等による感染症対策助成事業」で感染対策を!

オミクロン株の市中感染も確認され、東京都や沖縄県等で新規感染者が急増している等、第6波ともいえる状況が到来しつつあります。万が一に備えて感染対策を徹底しておくことが大事です。

東京都では中小企業等による感染症対策助成事業(最大200万円)が2022年3月31日まで募集しています。こちらの助成金は飲食店に限らず、コロナ対策のためのサーモカメラなどの備品購入や、パーテーションなどの設備工事や換気設備が対象になります。申請を検討している方は急ぎましょう!

(1)対象経費

ガイドライン等に基づく感染予防対策に係る経費の一部

  • 備品購入費

※1点あたりの単価が税抜10万円以上のもの

サーモグラフィー、サーモカメラ、CO2濃度測定器、等

  • 内装・設備工事費

換気扇設置工事、網戸設置工事、自動水栓設置工事、等

(2)助成額

1店舗(事業所)につき、

  • 備品購入費のみ:50万円
  • 内装・設備工事費を含む場合:100万円
  • 内装・設備工事のうち、換気設備の設置を含む場合:200万円

※申請下限額10万円

(対象経費の合計は税抜15万円以上が必要です)

※令和4年1月1日(土曜日)~令和4年6月30日(木曜日)に購入した経費が対象です。

(3)申請期限

令和4年1月4日(火曜日)~令和4年3月31日(木曜日)

【よくある質問】

Q.大阪に本社があるのですが申請できますか?
A.はい、東京に支社・支店があれば申請できます。

Q.大企業やみなし大企業でも申請できますか?
A.いいえ、申請できません。

Q.NPO法人や財団法人、医療法人、宗教法人、学校法人でも申請できますか?
A.NPO法人や財団法人は申請できますが、医療法人、宗教法人、学校法人は申請できません。

Q.個人事業主でも申請できますか?
A.はい、申請できます。

Q.申請前に支払った経費は助成対象になりますか?
A.令和3年1月3日以前に支払った分は助成対象外です。申請前であっても、令和4年1月1日(土曜日)~令和4年6月30日(木曜日)までに発注又は契約、取得、実施、支払いまでを完了した経費は対象になります。

Q.エアコンは対象となりますか?
A.換気ができるエアコンを購入する場合、助成対象となります。また、ガイドラインに明記されている機能がない(例:冷暖房機能)エアコンは助成対象とはなりません。

Q.空気清浄機は対象となりますか?
A.ガイドラインに明記されていれば対象となります。

Q.自社とは別の業界のガイドラインに明記されている備品の購入はできますか?
A.いいえ、できません。あくまで自社が所属する業界のガイドラインに沿う必要があります。

今後もよくある質問や、わかりにくい助成金・補助金の専門用語について解説していきます。

是非、ご活用下さい!

▽全国の助成金・補助金検索サイト「助成金なう」はこちらから!


 ナビットが運営するサイト「助成金なう」では、官公庁や地方自治体、財団・協会で公示されている全国各地の助成金・補助金を検索できる。また、旬な助成金・補助金のご紹介、助成金・補助金に関する疑問や基礎知識をわかりやすく解説するサービスも行っている。個人事業主や大手企業から、社労士や税理士など、業種・規模を問わず幅広い層が活用している

関連キーワードレポートプラス新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop