知ってる? “デニムのオンス”

2017/10/29 04:30 更新


Medium 551298ed75e4200bb94c41afaea86d90

デニムの生地を表す単位として、「オンス」という言葉をよく耳にしますが、実際のところ何を表している単位なのか、みなさんご存知ですか?

■生地の重さを表す単位


オンス(OZ)とは、デニムの生地の「重さ」を表す単位で、1平方ヤード(1ヤード=91.44センチ)当たりの生地の重さを言います。ざっくり1平方メートルあたり、どれくらいの重さがあるか、ということですね。

1オンスは28.35グラムなので、ジーンズで一般的な13.5オンスのデニムでは約380グラムになります。ざっと1平方メートルの生地の重さが30グラム×○オンス=〇〇グラムでイメージできそうですね。

生地の重さは糸の太さと織り込む糸の密度で決まっています。明確な定義などはありませんが、一般的には、10オンス以下の軽いものを「ライトオンス」、15オンスを超えるものは「ヘビーオンス」、20オンス以上は「ヘビーウエイトオンス」

などと呼ばれます。1平方メートルのデニムの重さが、鳥のもも肉1枚なら「ライトオンス」、2枚なら「ヘビーウエイトオンス」ってとこでしょうか。

「繊研新聞」の新メディア、ファッション販売職のための使えるニュースアプリ「サプリ」よりこのコンテンツが載っているアプリのダウンロードはこちら。

アップストアバッヂDownload_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40google-play-badge (ネットデジタル用)mini 

「販売 by SAPLi」とは…
繊研新聞社がファッション販売職向けに提供するスマートフォンアプリ「SAPLi」(サプリ)掲載記事を紹介する専用カテゴリーがオープン。週末を中心に更新していきます。

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop