デニムブランドUBI-INDからキッチンウェア(WGSN)

2018/11/08 17:00 更新


Medium 1

Ubiという愛称で親しまれるデニム業界のベテランUlrich Simpsonは、帆作りと日本の伝統的な染色技術にインスパイアされてデニムブランドUBI-INDを立ち上げ、成功を収めている。

*WGSNの過去レポートはこちら

イノベーティブなプロセスを採用し、豊富なカットを取り揃え、一線を画するデニムラインを展開してデニムマニアたちの間で注目を集めている。UBI-INDの丈夫なデニムはファッションの世界を超え、新たにキッチン用品のラインがスタート。2014年にUbiは市場の隙間に気がついた。機能性に優れた丈夫でクールなデザインのキッチン用品が少ないことに目をつけた彼は、次のデニム作品の制作に早速取り掛かった。そして、モダンなデザインと機能性を併せ持つキッチン&ダイニングのタイムレスなコレクションを作り上げたのだ。

 今回WGSNは彼にインタビューを行い、UBI-IND Mi Cocinaの成功への道のりを聞いてみた。


デニムは多くのカテゴリーに浸透していますが、キッチン用品のためのデニムコレクションは今まで聞いたことがありません。どのようにしてこのアイデアが生まれたのでしょうか?

5年ほど前、妻と私の間に娘のGabriellaが誕生しました。新米の親である私は現代的な父親になろうと努力しました。洗濯や家事などを延々とやり続け、自分を限界まで追い込み、イライラが募ったとき妻に言ったんです。「この深刻なキッチン問題に対してなぜ誰もアクションを起こさないんだ?!」 私は主要な店舗全てを回り、オンラインもチェックしました。なぜキッチン用品はホワイトかライトグレーばかりなのか理解できませんでした。妻と私の両方が使えるものが欲しかったのです。シンプルでタイムレス。簡単に使えて、簡単に洗えて、しかも丈夫。そこでアイデアが思い浮かびました。

このコレクションのためにデニムに着目した理由は?デニムの魅力とは何でしょうか?

私はデニム業界で22年以上働いています。Tommy Hilfiger、Diane Von Furstenberg、Pepe Jeans、Theoryなどのブランドと仕事をしてきました。Tommy Hilfiger Jeansのデザインディレクターを辞め、1999年にUBI-INDを立ち上げました。私はひとつの答えにたどり着きました。その答えとは、デニムほど万能な生地はないということです。何度洗っても大丈夫ですし、デニムよりも洗濯に耐え得る生地はないです。重みがあるので長持ちするし、使い込むと柔らかくなります。機能性とデザイン性に関しては、キッチンやホームと相性抜群です。今は小規模なクラフトブランドの人気が再燃しており、これらのブランドは素晴らしいです。私はローカルの製造業やその他のビジネスをサポートするSFMADEの一員であり、プロジェクトに取り掛かることができて幸運に思います。


UBI-IND MI COCINAの製品と優れている点について教えてください。

毎日使えるスタイリッシュな製品を作りたかったのです。COCINAのキッチンウェアは熱に強いです。現在アメリカの企業とタッグを組み、オーブングローブの詰め物と高機能生地を提供してもらっています。全てはサンフランシスコで製造され、洗い加工はロサンゼルスで行われます。


ラスベガス開催の見本市Libertyでコレクションを披露すると決めた理由は何でしょうか?

実を言うと参加するか迷っていました。過去数ヶ月間、各地のクラフト関連のショーを回っていましたが、ファッション系リテーラーのことは考えていませんでした。Calikとパートナーシップを組んでシェフウェアのラインを手掛け、彼らが参加しないかと誘ってきました。私は、問題解決につながる製品とプロジェクトに関心を持ちます。もちろん全ての製品デザインはスタイリッシュな要素を持っています。新しいパートナーであるCalik Denimに、このプロジェクトを始動させるにあたって声がかかりました。 


ファッションからホーム用品まで、デニムは至る所で見られるようになりました。あなたの考えでは、これからのデニムはどうなると思いますか?

まだ私は本質を突いていません。Calikとの新しいコラボレーションを進めています。防水のシェフウェアなどで、私はこれを楽しみにしています。デザインと消費者を考慮して私たちと同じような心意気を持つ企業と一緒に働くのはエキサイティングなことです。デニムに関わるデザイナーになるには絶好の時期だと思います。

インタビュー終わりの彼の言葉に私たちは共感した。UBI-IND Mi Cocinaの製品は同ブランドのウェブサイトで購入できる。2019年注目を集めるデニムブランドについてもっと知るにはWGSNを今すぐチェック。

WGSNについてもっと詳しく知りたい方は、フォームに入力の上、送信してください。


WGSNはファッションの総合情報源として、世界屈指のトレンドフォーキャストサービスです。14ヶ国以上に点在する業界エキスパートにより構成され、ローカル情報に精通すると同時に、グローバルな視点を持ち合わせたエキスパートが提供する情報はトレンド把握に欠かせません。トレンドリポート、小売業向けのビッグデータ分析、デザインの妥当性を確認できる市場調査サービス等、様々なプロダクトとサービスを展開しています。

関連キーワードレポートプラス


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop