吸水ショーツ、参入相次ぐ 機能性向上、環境面から注目

2021/04/16 06:28 更新有料会員限定


Medium nagi1

 注目のフェムテック市場で、吸水ショーツ(生理用パンツ)分野の成長が目立つ。まだまだ知られていないアイテムだけに、今後、認知を広げ、さらなる販路の拡大が課題に挙がるものの、参入各社は大きな手応えをつかんでいる。

(武田学)

【関連記事】ジーユー フェムテック・ケア市場に参入

■生理時以外でも

 ピリオドは19年に吸水ショーツ「ピリオド」を発売、生理期間でなくても違和感なくはけるデザインで伸ばしてきた。昨年秋にさらに吸水部を薄くした商品のバリエーションを広げ、顧客を増やしている。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop