東レ・ディプロモード 鈴木亜美さんと新ブランド

2019/02/04 06:26 更新


Medium 1

 東レ・ディプロモードは4月から、テレビ通販のジュピターショップチャンネルで、歌手の鈴木亜美さんがデザインする新ブランド「ソロピラ」を販売する。

【関連記事】《スタンス》シンクス・ドット・デザイン 澤柳直志さん

 ソロピラは、2歳の子を持つ鈴木さんが母であり娘であり妻でもある一人の女性として、生活の中から「こんな服が欲しい」と考える服。同じ世代のママたちが忙しくてもおしゃれに過ごせるように、機能的で家で洗濯でき、家事や子育てと特別なシーンの両方で着回しも利く。

 実際の買い物の経験から、試着できなくてもきれいに決まるシルエットや丈感にもこだわる。幸せなファミリーをイメージし、自身の母親世代とも共有できるようにした。プロのデザイナーとして、シンクス・ドット・デザインの澤柳直志氏がブランディングと商品開発をサポートする。

 ブランド名は鈴木さんが「あみ~ゴ」の相性で親しまれることから、同じスペイン語で太陽の柱を意味する言葉。ショップチャンネルで鈴木さん自身が出演して年4回、1回に6型前後を販売する予定だ。

 4月12日に放送する1回目は初夏向けで、フロント全開で羽織ることもできる、ストライプ切り替えのシャツドレス(2万2000円)、シルクのニットトップ(1万6000円)、オーバースカート付きワイドパンツ(同)、ウエストゴムでリボンベルト付きスカート(同)などを販売する。続いて6、9、11月の番組を予定する。回を追うごとに新商品を揃えて、組み合わせて長く着られるようなブランドを目指す。

様々な着方ができるシャツドレス

 東レ・ディプロモードは販路の多様化に対応するため、テレビショッピングでのブランドビジネスに力を入れている。素材、生産背景などを強みに、「新しいトライアルとして、情熱のある人と取り組みたいと考えていた」(事業統括部・企画生産部の戸塚謙部長)とし、全国での鈴木さんの影響力を生かす。

スカートはリボンベルトが付く
柄切り替えドレス
ブラウスは裾の結び方でいろんな形に

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop