スニーカーケア:お手入れできれいに保つ(WGSN)

2017/11/20 12:44 更新


Medium 1

アクティブブランドから新しいアイテムが続々登場し、新しいスタイルが生まれる。スニーカーはシーンの最前線に立ち続け、フォーマルとカジュアルの両方のフットウェア市場に影響を与えている。

コスト、素材、カラー、デザイン、ケアにおいて、高級なサービスは今後のスポーツ分野のカギを握る。ウィメンズとメンズのフットウェア市場ではスニーカーのトレンドが続いており、スニーカーケア用品の数も急増している。スニーカー愛用者は、常に新品のようにフレッシュな状態を保ちたいと思っている。

2017年5月に日本を訪れた時、スニーカーケア用品の豊富な取り揃えが印象に残った。スニーカー人気を受け、フレグランススプレー、プロテクター、ポリッシュ、ペン、ブラシ、スポンジ、シャンプー、クリームなどを取り扱うスニーカーケア専門のブランドが増えた。消費者のライフスタイルに合わせた高級ケアキットやユニークな製品により、最新スニーカーを自宅でお手入れできる。台頭する無予約制サービスは、従来の靴磨きサービスのモダンバージョンだ。

WGSNエディターDan Bissonが、スニーカー市場に変化をもたらすスニーカーケア用品ブランドのトップ5をセレクトした。


 ☆   ☆   ☆


1. Jason Markk

ロサンゼルスのリトルトーキョーにあるJason Markkは、ビスポークスニーカーケアサービスで人気を呼んでいる。高級フォーマルウェアのようにスニーカーを扱う。スニーカーを預けるドロップオフサービスで、スニーカーケアのプロがお手入れを行う。可能な限りスニーカーをきれいな状態で保存することを目的としたサービスで消費者の信頼を勝ち取っている。フォーマル市場でしか見られなかったようなサービスが、アクティブ市場に浸透し始めているのだ。 

 

2. Sneaker LAB

Sneaker Labは、汚れ防止や汚れ落としなどの高級ケア用品を取り揃える。これらの製品は環境にやさしく、パッケージはリサイクル可能だ。サステナブルな同ブランドは、独自のバイオロジカルクリーニングとプロテクター技術を開発。スニーカーの保存に加え、着用者の個性に焦点を当てる。

Puma、Lacoste、 New Balanceとのコラボレーションは、同ブランドのスニーカーケアに対する姿勢とブランド価値を反映する。長い間スニーカーをフレッシュに保つことができ、それがブランドロイヤリティを高めている。


3. Crep Protect

「フレッシュとは心の状態だけでなく、生き方そのものである」とCrepe Protectは述べ、アクティブ市場におけるブランドビジョンを示唆する。スニーカーカルチャーに目を向け、スニーカーシーンでの周りからのイメージを大切にするCrepeは、様々なスニーカーケア用品を展開する。足を快適な状態に保つためのスプレー、ワイプ、ピル型消臭剤(捻って開けてからスニーカーの中に入れる)などを取り揃える。

 

4. SneakersER

グラスゴー拠点のSneakersERは、スニーカーに関する長年の知識と経験を活かし、クリーナー、プロテクター、染色&ペイント、グルー、ペンなどの製品を手掛ける。全てのアイテムは、新しいスニーカーと古いスニーカーの両方のお手入れに適している。業界のエキスパートが、同ブランドのリソースフルな製品を生み出す。ウェブサイトでは、レザー、人工素材、テキスタイル、ラバー表面に対応するケアキットとお手入れ方法が紹介されている。

 

5. retaW

retaWは東京発のフレグランスレーベルで、スニーカーだけでなく、ヘア、ボディ、ルーム、ファブリックなどに使えるフレグランスを取り扱う。日本のフットウェアはクオリティの高さに定評があり、かかとからつま先までラグジュアリーとイノベーションの要素が詰まっている。そんな日本の製品に対するこだわりを同ブランドも誇りにし、ウェブサイトで以下のように説明する。

「オリジナルのブレンド技術により調香されたナチュラルで上品な香りは、心と体に深いリラクゼーションをもたらし、リラックスした空間を創造します。」 同ブランドの抗菌スプレーは優れた消臭効果を発揮し、肌にやさしく、良い香りが持続する。

  

これらの専門的な企業はケア用品の開発を進め、スニーカーのためのユニークなサービスを提供する。多くのフットウェアブランドが足の健康に焦点を当てたデザインを取り入れている。スニーカー分野に限らず、フットウェア市場全体でこの動きが見られる。アクティブウェアに対するフォーマルなアプローチが増え、これらの高級ケア用品はその変化の表れである。

スニーカーのお手入れは、スニーカー愛用者にとって当たり前であり、彼らは支払う価値のあるものを求めている。スニーカーケア用品はブランド価値を高め、顧客体験を通してブランドロイヤリティを得ることができる。これからは、足のウェルビーイングにフォーカスするべきである。

ライフスタイル系およびパフォーマンス系スニーカーの最新トレンドやインサイトをもっと知るには、WGSNのフットウェアカテゴリーアップデート、インスピレーション、エマージングトレンドリポートを是非ご覧ください。 

この記事を気に入りましたか? WGSNは毎月インサイトリポートを提供しています。インスピレーション満載のWGSNの購読登録について是非お問い合せください。 wgsn@ifs.co.jp



WGSNはファッションの総合情報源として、世界屈指のトレンドフォーキャストサービスです。14ヶ国以上に点在する業界エキスパートにより構成され、ローカル情報に精通すると同時に、グローバルな視点を持ち合わせたエキスパートが提供する情報はトレンド把握に欠かせません。トレンドリポート、小売業向けのビッグデータ分析、デザインの妥当性を確認できる市場調査サービス等、様々なプロダクトとサービスを展開しています

関連キーワードレポートプラス


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop