【連載番外編】子供服専門店マーキーズの社長室にお邪魔しました!

2021/12/29 06:28 更新


Medium %ef%bc%93%e7%a4%be%e9%95%b7%e5%ae%a4

こんにちは!こども市場担当記者の金谷(かなたに)です。

もうすぐ今年も終わり。皆さまいかがお過ごしでしょうか?子供服市場は新しいチャレンジなど、未来を見据えた取り組みが増えた一年でした。

さて、繊研新聞では企業や人の歴史を振り返る「軌跡」という連載があるのですが、12月は、30周年を迎えた子供服専門店マーキーズが創業〜現在に至るまでを3回にわたり掲載しました。

【関連記事】【軌跡】《好きが好きを呼んだ30年 子供服専門店マーキーズ㊤》原点は「VAN」のシューズ

12月6、20、27日に掲載しました

今回はその番外編です!
その前に、マーキーズはこんなお店です。

廣畑社長の私物のサーフボードなどを飾ったテラスモール湘南店

ららぽーとなどのSCや、グランフロント大阪など比較的都市型の商業施設に46店を展開しています。

子供服はSPA(製造小売業)企業による単一ブランドのお店が多いですが、マーキーズ は「パタゴニア」などのセレクト商品も多く、大人向けも扱っていて(例えばこの夏ヒットした「ローナマーレイ」のハットとか)各店ごとに内装も違うので、全国チェーンだけど個店っぽい賑やかな雰囲気があります。

今はくすみカラーの子供服が多いですが、マーキーズは鮮やかな色使いや大きい柄の服が多いのも特徴です。

創業者である廣畑正行社長のお部屋がまた素敵なんです!マーキーズの原点が詰まっていると思うのでご紹介したいと思います。

アンティークショップみたいな雰囲気

廣畑社長がアメリカやハワイから買い集めた品々が飾られていて、いつも温かみを感じます。

置いてあるのは、ビンテージの子供服や、オーストラリアの大橋巨泉さんの店で買った地図など、さまざま。

ビンテージの子供服

「ミッドセンチュリーの時代のものが好き。古い年代のものって、味があるから」と廣畑社長。

何が置いてあるのかなーと目を凝らしたくなる楽しい雰囲気は、お店とも重なります。

社長室には買い集めたコレクションだけでなく、マーキーズの歴史を感じる品々も飾られています。

例えば、このデニムをパッチワークして作った看板は、奥様の手作り。

「起業時は既に子供も3人いたし、奥さんに大反対された」と笑う廣畑社長

この人形は、初期の頃に店舗スタッフさんが手作りしたもので、マネキン代わりに使用していたそうです。

この人形に服を着せていたそう

今も店頭では服やお店がより可愛く見えるように、店舗スタッフさんが工夫を凝らし、そのノウハウが次世代に受け継がれています。

人気ブランド「デニムダンガリー」の前身の「デニムカンパニー」の商品も。

「創業時はアメカジテイストの子供服が少なく、デニムカンパニーが一番可愛かった」と廣畑社

廣畑社長は有名ブランドに頼らず、無名でも自分が良いと思ったものを仕入れていて、「デニムダンガリー」や「ムチャチャ」はブランド立ち上げ当初から扱っていました。

オリジナルブランドを店頭でアピールするために作ったディスプレーもあります。

スタンダードなアメリカンアイテム「ビッグフィールド」用のバナー
国産ブランド「ジポン」を代表するストレッチパンツのミニチュア

細部まで実際の商品のように作られていて、こだわりを感じますね!

今回の連載取材にあたり、過去の雑誌のタイアップページも見せていただきました。

今はなき『カジカジ Kids&Mam』と、アウトドア雑誌『GO OUT』の創刊号(ともに2010年のもの)
タイアップページ

10年以上も前の商品なのに、古さを全く感じませんね!

そんなマーキーズですが、今秋冬は大きなチャレンジで売り上げが過去最高を記録しました。

【関連記事】子供服専門店のマーキーズ 過去最高売り上げ 低価格アウターを倍以上仕込みヒット

 連載ではその決断に至った経緯、その前のコロナ禍での創業来の大ピンチのエピソードもご紹介しています。年末年始のおうち時間に、ぜひご一読いただけますと幸いです!

来年も引き続き全国のこども関連ニュースを追っかけていきたいと思っております。みなさま、良いお年を〜。

 *繊研新聞こども市場取材班は、InstagramTwitterで、繊研新聞に掲載された子供&ファミリー関連のニュースのダイジェストを発信しています。大手企業や個性派&国産ブランド、子育て世代に向けた商業施設のサービスなど、子供のファッションを幅広く取材しているメディアは他にありません。こちらもフォローよろしくお願いします!

かなたに・さきこ 07年入社。レディスの成長企業から小粒で光るECブランドまで幅広く取材。育休を経て、キッズ市場担当に。

関連キーワードレポートプラス


Bnr counter agreement cp
Bnr denshiban cp

この記事に関連する記事

Btn gotop