「ユニクロ・アンド・アレキサンダー・ワン」 11月発売

2018/10/25 06:30 更新


Medium img 1981

 【ニューヨーク=杉本佳子通信員】「ユニクロ」とアレキサンダー・ワンが、ヒートテックのコラボレーションライン「ユニクロ・アンド・アレキサンダー・ワン」を11月9日(日本時間)に発売する。それに先立ちニューヨークで記者会見が行われ、10カ国の報道関係者約100人が集まった。このコラボレーションのコンセプトは「寒い季節でも薄着でおしゃれを楽しむ」。ユニクロの「ヒートテック」は機能性では認知度が高いが、ファッション性もあることを広めたい考えだ。

【関連記事】ファストリ18年8月期連結 売上収益2兆円超え

 記者会見に臨んだファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(写真左)は、この取り組みを通じて「アレキサンダー・ワンの新しいカルチャー、スタイル、服の解釈の仕方を発見できた。それはお客さんにとって新しい体験につながる。我々は進化し続けられることが最もエキサイティング」と語った。

 アレキサンダー・ワン(中央)は、「シンプルなコンセプトをいかに引き伸ばしていくか」に力を入れたと強調。ファーストリテイリングのプレジデント・オブ・グローバル・クリエイティブを務めるジョン・C・ジェイ氏(右)がアレキサンダー・ワンに、「それじゃ普通過ぎる、って何回言ったっけ?」と水を向けると、ワンが「常に解決策を見つけることがゴール」と応じる一幕もあった。

 商品はウィメンズ10、メンズ6アイテムで、ヒートテックと「ヒートテックエクストラウォーム」(極暖)がある。会場に展示されたサンプルは、細いリブニットやバイアスに入れた透かし編みのストライプなど、今までになかった変化が見られる。ボディースーツはネックラインがフェミニンで、アウターとしても着られそうだ。レーサーバックのタンクトップ、前より後ろの方のネックラインを下げたタンクトップなど、女性らしいカッティングが目立つ。色は黒、ベージュ、白といったベーシックカラーに加え、蛍光黄緑がある。価格は990~3990円。

ヒートテックの記者会見

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop