TSIホールディングス 上野商会を買収

2018/10/05 15:59 更新


Medium ueno

 TSIホールディング(HD)は5日の取締役会で、上野商会の株式の79%を取得し、子会社化することを決めた。取得金額は約150億円。

【関連記事】TSIHDの中期経営方針 赤字事業の根絶など重点に

 TSIHDは積極的なM&A(企業の合併・買収)を進めている。上野商会のブランド力を高く評価し、TSIHDが持つブランドの空白を埋められると判断した。グローバルな成長を目指す上で、双方にメリットがあると見ている。株式の譲渡は15日に行う予定。

 上野商会は「アヴィレックス」や「ショット」などのブランドの生産や輸入・販売、「ロイヤルフラッシュ」「ビーセカンド」などセレクトショップを運営している。17年8月期の業績は売上高191億9000万円、営業利益13億7300万円、経常利益15億1200万円、純利益9億4700万円。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop