アーバンリサーチ「ザ・グッドランド・マーケット」 「ルーパック」と協業のエコバッグを販売

2022/05/18 11:00 更新


Medium %e3%81%97%e3%82%83%e3%81%97%e3%82%93760
間にヨガマットやレジャーシートなどを通すことができる

 アーバンリサーチの「ザ・グッドランド・マーケット」(TGM)は、「ルーパック」と協業し、エコバッグ「ウォッシングループバッグ」の販売を開始した。大阪・堀江の旗艦店やアーバンリサーチオンラインストアで扱う。

【関連記事】アーバンリサーチ、堀江店を「ザ・グッドランド・マーケット」の旗艦店にリニューアル

 TGMは、人や環境に配慮した循環型ファッションライフスタイルを提案するプラットフォームブランドで、大阪の南堀江に店舗を展開。ルーパックは、ミルクボトルシェイカーズが提案するICチップを搭載したバッグとアプリを利用したエコバッグのプラットフォーム。すでにTGMは21年6月からルーパックを導入・販売しているが、既存のエコバッグ以外で、協業でウォッシングループバッグも提案することにした。

 同バッグは、二つのトートバッグを組み合わせたような形で、それぞれがループ状につながっているので、間にヨガマットやレジャーシートなどを通して持ち運ぶこともできる。さらに、ウォッシングバッグ(洗濯ネット)として活用できるようになっており、洗濯によって発生するマイクロファイバーの流出も削減できる。産業廃棄物に特殊な加工をしたオリジナル生地を採用しており、バッグ本体から発生するマイクロプラスチックも最小限にとどめた。

ウォッシングバッグとしても活用でき、マイクロファイバーの流出を削減できる

 価格は6820円(税込み)。ルーパックの既存のエコバッグ同様、ICチップを搭載し、導入店で同バッグを使用すれば、アプリで環境や社会への貢献度を確認できる仕組みになっている。


Bnr counter agreement cp
Bnr denshiban cp

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop