オーダー軸の新ブランド「アンビルトタケオキクチ」始動

2018/12/06 15:28 更新


Medium %e3%82%bf%e3%82%b1%e3%82%aa

 ワールドグループのエクスプローラーズトーキョーは、オーダーメイドを主力にした新ブランド「アンビルトタケオキクチ」をスタートする。働き方が多様化する中でオフィスのカジュアル化に対応したスタイルを次世代ビジネスマンに提案する。

 7日に東京・渋谷に路面店をオープンするとともに、公式ウェブサイトも開設する。

 「新ブランドはワールドグループの付加価値創造事業におけるDtoC(ダイレクト・ツー・コンシューマー)事業の取り組みと位置付けている。グループのテックベンチャーと連携し新たなデジタルサービスを開発した。

 従来のビジネスモデルと異なり、「パーソナライズ、在庫ロスなし、出店に依存しないなどの特徴がある」(上山健二ワールド社長執行役員)と強調する。

 アンビルトは「毎日コーディネートを考えるのが面倒」など時間・空間・コストを合理化したいノンエージの男性を対象に、セットアップから靴、小物、事務用品まで24種類のコーディネートを揃える。オーダーはビジネス向けのスーツというよりもオン・オフシーンに対応できるセットアップが軸となる。高機能な素材を豊富に揃え、動きやすいパターン、シンプルなデザインが特徴。

 セットアップが3万9000~7万9000円、シャツが8000~1万5000円。パターンオーダーの縫製は「タケオキクチ」で長年取引してきたセンチュリーテクノコア(青森・弘前工場)による完全日本製となる。納期は最短10日で工場から自宅に配送される。店舗受け取りも可。

 店舗はJR渋谷駅新南口近くの路面店。24の縦型クローゼットによって、理想のコーディネートが選べるようにした。オーダーの採寸は実店舗でプロのスタッフが採寸するのが前提。2回目以降は採寸したサイズデータに基づき、スマホでのオーダーも可能となる。

 19年春夏からはネクタイのレンタルサービスをスタートし、順次アイテムを拡大する予定。また、衣料品保管サービスも実施する。

次世代ビジネスマンにスマートな働き方を提案する「アンビルトタケオキクチ」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop