オザキプリーツ ゆったりだけど細見えプリーツジーンズ開発

2022/01/17 06:28 更新


Medium %e3%82%aa%e3%82%b6%e3%82%ad%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%ba

 プリーツ加工のオザキプリーツ(福岡市)は、ゆったりだけど細見えフィットをテーマにした「プリーツファイブポケットジーンズ」を開発した。応援購入サイト「マクアケ」で先行販売しており、開始30分で目標を達成した。

 同社の持つ天然繊維への持続的なプリーツ加工技術「マックスプリーツ」を活用したもの。デニムの全面にプリーツを入れることで、プリーツの収縮性による体形カバーとマルチストライプの縦線効果により、過度な締め付けがないはき心地と細見え効果を実現した。生地には岡山県井原市のデニムメーカー、クロキの10オンスオーガニックコットンデニムを使用し、縫製も国内で手掛けた。

 メンズからレディスまで対応できる6サイズを揃えた。一般販売予定価格は2万9700円、マクアケでは2月8日まで先行販売しており、早割商品などを用意している。

洗っても取れにくい特殊なプリーツ加工を施した

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop