国内企業のNFT活用が拡大 実商品や実店舗に付加価値を

2023/01/20 08:00 更新有料会員限定


 NFT(非代替性トークン)がファッションビジネス(FB)との連携を通じてマスに広がろうとしている。ひもづけたデジタルアートをフィジカル(物質的な存在)の衣服に落とし込んだり、来店促進に使ったりと、既存事業での活用事例が増えてきた。NFT市場が海外を起点に拡大していることから、海外事業の切り口として有望視する声もある。

(小島稜子)

 NFTといえば、デジタルアートなどひもづけたメディアの所有を主眼とするイメージが定着している。FBでも、コロナ下の外出制限にあって提供できるファッションの楽しみ方とその収益化が模索される中で注目された経緯から、同様の活用事例が先行してきた。

コミュニティーに

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定デジタルニュース



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事