三井不動産、全43商業施設を週末休館 松屋、阪急なども

2020/03/27 17:57 更新


 三井不動産は新型コロナウイルス感染拡大に伴う首都圏の都県からの今週末の外出自粛要請を受け、3月27日午後5時時点で、東京都、埼玉県、神奈川県で運営する全43の商業施設を3月28、29日に休館することを決めた。ただし、ららぽーと立川立飛を除き、食品スーパーやドラッグストアなどの「生活インフラ」関連テナントは営業する。

【関連記事】ファッション関連企業、週末休業さらに ユニクロ、マッシュなど

 また、新宿ミロードや松屋銀座本店、阪急メンズ東京、小田急百貨店本館・ハルク地下2階食品フロアを除く全フロアを臨時休業する。

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop