《素材メーカー、商社の決算分析⑤》繊維専門・メーカー系商社繊維部門 アパレルOEMが伸び大幅な増益

2023/12/07 07:58 更新有料会員限定


【関連記事】《素材メーカー、商社の決算分析④》大手・総合商社繊維部門  市況回復で利益改善

円安でも収益確保

 繊維専門・メーカー系商社繊維部門の23年4~9月期業績は、衣料品市況の回復を背景に堅調だ。特に前期苦戦した利益面の回復、伸びが大きい。

 海外サプライチェーンの混乱が収まり、収益が改善した。原材料費の高止まりや円安による調達コスト上昇は続くが、昨年と比べて為替変動が緩やかで価格改定が進みやすかった。不採算事業の撤退や縮小も進む。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定連載



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事