高島屋×阪急阪神百貨店×ラッキーアンドカンパニー 次世代のジュエリークリエイターを育成

2023/08/10 15:00 更新有料会員限定


左から野依さん、土田さん、池滝さん、森さん、出路さん(高島屋新宿店で)

 「ジュエリーブランドスタートアップ支援プロジェクト」は、ジュエリーメーカーのラッキーアンドカンパニーと、高島屋、阪急阪神百貨店による共同企画だ。次世代のジュエリーブランドを育成したいとの思いを元に3社が組み、公募でクリエイターを選出、ブランド立ち上げからファーストシーズンの製造、販売まで一貫して支援する。きめ細かなサポートを経て今夏、六つのブランドが誕生した。

(中村維)

【関連記事】「ジュエリーブランドスタートアップ支援プロジェクト」メンバー 新井恵理那さんら6人を選出

 8月2日、高島屋新宿店2階に、同プロジェクトメンバーによる期間限定店「ザ・ネクストジュエリー」が設けられた。ガラスケースの前には、ブランドを手掛けた女性たちが立ち、接客する姿が見られた。

高島屋新宿店での期間限定店
高島屋新宿店での期間限定店

産業の活性化に貢献

 その様子を見守っていたのが、昨年9月のプロジェクト立ち上げから伴走してきた高島屋の高橋由紀恵MD本部婦人雑貨部担当部長兼マーチャンダイザーと木谷文香同担当バイヤー。高橋部長は、「この10年、ネクストブランドを発掘できていないのが課題だった」と話す。期間限定店に出る新興ブランドは数多く、大切な存在ではあるが、常設できるのはわずかだった。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ランキング形式のデータブック
プレゼントキャンペーン実施中!

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定販売最前線ピックアップニュース



この記事に関連する記事