ベイクルーズ ファン増狙い、初の野外イベント開催

2019/07/25 06:29 更新有料会員限定


Medium 1907 fes release

 ベイクルーズグループは、初の野外イベント「ベイクルーズ・フェスティバル」を名古屋、京都、仙台、福岡の4都市で開催する。各都市の店舗で働く販売員がアイデアを出し合い、企画・運営する。地方都市で働く社員の知恵やアイデアを引き出し、来場する客にイベントを通じてベイクルーズグループについて知ってもらい、ファンを増やす狙いがある。

(柏木均之)

【関連記事】レショップ パンツブランド「ニート」の米国製を発売

 8月10日に名古屋城、17日に京都の仁和寺で、11月2日には仙台、9日に福岡で行う。名古屋は「音楽」、京都は「ファッション」、仙台は「プレイ(遊ぶ)」、福岡は「食」と都市ごとにテーマを設定し、地域の来場者が楽しめる催しをそれぞれの地域で働く販売員がアイデアを出し、具体化する。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop