20年春夏NYコレクション:プレゼンテーション イージーでリラックス

2019/10/07 06:29 更新会員限定


Medium alice   olivia 0697ss

 20年春夏コレクションをプレゼンテーションで見せたニューヨークのブランドには、イージーでリラックスした気分が広がった。そこにロマンティック、セクシー、フェミニンなどの要素を加えて、ブランドらしいコレクションを組み立てている。

(ニューヨーク=杉本佳子通信員、写真=ランディ・ブルック)

【関連記事】20年春夏パリ・コレクション フレンチシックが復活

 「アリス・アンド・オリビア」は、いつものエキセントリックでファンタジックなムードにイージーでリラックスした気分が加わった。会場に入ると、芝生の上で寝そべったりブランコに乗ったりしているモデルたちが目に入る。中央には、コレクションを着たモデルと花をペイントしたカラフルなオープンカー。モデルは車の上でくつろぐ。パラソルやビーチチェアを使って、プールサイドでのんびりしている演出もある。服は白のカットワークに明るいマルチカラーの花を刺繍したり異なる小花柄をパッチワークしたり、ティアードやラッフルを入れたりして、ガーリーでロマンティックな要素が目立つ。ボロボロに引き裂いたホワイトデニムのGジャンとパンツ、ワークウェア風の白のつなぎにはパステルカラーのペイント。ラフ感とロマンティックが同居した。

アリス・アンド・オリビア

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop