総合

《連載 次代への襷》⑤ オイカワデニム (本紙1月22日付け)

2013/06/18

 「今回ばかりは地域にこだわろう」。東日本大震災から5カ月余り経った11年8月下旬、宮城県・気仙沼市にある縫製加工業、オイカワデニムの及川洋常務は海を見渡せる工場でこう決め、新ブランド「シロ0819」を立ち上げた。...

もっとみる


《連載 次代への襷》④ ナップ (本紙1月10日付け)

2013/06/17

 岡山県中央部の山中、加賀郡吉備中央町の廃校跡地。都会の喧騒(けんそう)を離れた自然豊かな環境で、「ほっておくといつまでも仕事を続ける」(河合誠社長)ほど、ものづくりに打ち込む若者の集まる工場がある。  厚手の帆布...



《連載 次代への襷》③ ミキモト装身具 (本紙1月9日付け)

2013/06/16

 繊細な金属音の響く緊張感のあるアトリエ。就業時刻を過ぎても作業に没頭するのは、入社4年目の今野琢也さん。JJAジュエリーデザインアワードに向けた作品作りだ。入社以来、量産品の担当を経て、現在は「逸品」と呼ばれるハ...



《連載・次代への襷》② オンワード樫山 (本紙1月8日付け)

2013/06/15

 トルソーやサンプルが立ち並ぶオフィスで黙々と仕事をこなすパタンナーの女性2人。下田絢子さんと黒田佳奈さんは昨年6月中旬から9月中旬までミラノのアトリエで、現地の第一線のプロと共に仕事をした。  オンワード樫山は...



《連載・次代への襷》① ライフスタイルアクセント (本紙1月7日付け)

2013/06/14

 「このままではメード・イン・ジャパンが消えてしまう。優れた製品を世界に発信したい」。12年11月、都内のバーで、スーツ姿の男性などを前に熱弁をふるうのはライフスタイルアクセント(熊本市)の山田敏夫(30歳)代表だ...



Medium km1

”親孝行しなさい。それで僕らは勝ってきた” (三根弘毅・ロンハーマンGM)

2013/05/27

ロンハーマンがブームだ。09年に1号店ができ、現在8店。4月にオープンしたグランフロント大阪と東京ミッドタウンの店は、行列の大盛況。他の店も平日昼から客が入っていて、カフェスペースでは子連れママがお茶する目立つ。業...



《13-14年秋冬トレンド》マスキュリン&フェミニンが最右翼

2013/05/09

13~14年秋冬デザイナーコレクションで最も有力視されているトレンドは、マスキュリン&フェミニンだ。男性らしさと女性らしさの対比は定番的なミクスチャーだが、今シーズンはマスキュリンとフェミニンのミックスを楽しむとい...



Medium 8fdae38070163c2e49c8b7e7874b42de1

東京在住、 福岡県人が語る ホームタウン“愛”

2013/04/05

ふるさとは遠きにありて思ふものー。福岡を発って20年以上、今やファッション業界やクリエイティブシーンで大活躍するみなさんが、焼酎片手にホームタウンの魅力を縦横に語りました。ーsenken h for FUKUOKA...



Medium dsc 0034

震災1年 復興はまだら模様 One Year on from the Earthquake-Recovery Remains Patchy

2012/03/01

 2011年3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震からもうすぐ1年。震災は、16年前の阪神淡路大震災より人的被害も被災エリアも格段に大きく広く、地震に伴う福島第一原子力発電所の事故やその後の度重なる余震など、...



Medium machinesamurai

視界不良 瀬戸際「Made in Japan」の未来

2011/06/17

 「いや、ほっとしましたよ」。12月に都内で開催されたニットメーカーの総合見本市「ジャパンベストニットセレクション」の会場で、運営者のひとり、清野秀昭さんはこう言って胸をなでおろした。ーー繊研新聞の英字版「THE ...



Btn gotop