コラム

【今日は何の日?】メグレ警部の作者とパリの名店

2017/09/04

 1989年9月4日は、小説家のジョルジュ・シムノンが世を去った日です。86年の人生でした。ベルギーのリエージュの生まれ。パリに移るのは22年のことです。ジュール・メグレ警部を主人公とする「メグレ物」だけでも百編以...

もっとみる


Medium shutterstock 613445000

《めてみみ》プレ金の考え方

2017/09/04

 消費喚起を期待されてスタートしたプレミアムフライデー(プレ金)だが、小売業や旅行業などの企画に対して、消費者の反応は鈍い。意識に浸透し、行動スタイルとして定着するためには、さらに工夫が求められている。 プレ金の先...



Medium shutterstock 314977430

【今日は何の日?】西部劇の名作映画と鹿革服

2017/09/03

 1913年9月3日は、映画俳優アラン・ラッドの生まれた日です。米国アーカンソー州のホットスプリングスに生をうけています。アラン・ウォルブリッジ・ラッドとして。64年1月29日に世を去っていますから、50年の人生だ...



Medium shutterstock 395513065

【今日は何の日?】大正時代の英文学者のダンディー

2017/09/02

 1923年9月2日は英文学者、厨川白村(くりやがわ・はくそん)が世を去った日です。1880年11月19日に京都に生まれ、本名は厨川辰夫。当時住んでいた鎌倉で、関東大震災の影響から命を落としたのです。 秀才で、いく...



Medium shutterstock 579293290

【今日は何の日?】「太陽王」とネクタイの関係

2017/09/01

 1715年9月1日は、ルイ14世が亡くなった日です。1638年9月5日の生まれですから、76年の人生だったことになります。 ルイ13世が早く亡くなったこともあって5歳で国王となり、在任期間72年の記録は今なお破ら...



Medium %e8%a6%96%e7%82%b9 %e4%bf%ae%e5%ad%a6%e6%97%85%e8%a1%8c

《視点》修学旅行

2017/09/01

 高校2年生の息子の修学旅行が間近に迫ってきた。4泊5日で北海道に行くのだが、行程中の1日だけ私服着用となるらしい。制服着用の学校だけに、クラスメート、とりわけ異性の私服姿を目にすることができる貴重な機会だ。逆に言...



Medium %e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%bf 170901

《めてみみ》カスタマイズ

2017/09/01

 自分好みの仕様にする〝カスタマイズ〟が広がっている。生地やパーツ、色などを選べるパターンオーダーはカスタマイズの一つ。スーツやシャツ、バッグ、靴ほか様々な商品でパターンオーダーが提案され、好調なブランドや企業は多...



Medium shutterstock 443438824

【今日は何の日?】サローヤンから思い起こすシカ革

2017/08/31

 1908年8月31日は、サローヤンの生まれた日です。ウイリアム・サローヤンは米国の作家、戯曲家。この日、カリフォルニア州フレズノに生まれています。父はトルコからの移民。ウイリアムが生まれてまもなく死去したので、辛...



Medium %e8%a6%96%e7%82%b9%e7%94%a8

《視点》採用苦戦が意味するもの

2017/08/31

 アパレル業界の低迷を反映してか、多くの企業が新卒採用で苦戦している。内定を出して確約を得たと思っても辞退されるケースが増えている。産地の機業場や染色工場では一部に若い人が頑張りだしているという話があるものの、全体...



Medium %e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%b9%e3%81%ab%e4%bb%98%e3%81%8f

《めてみみ》わたのはなしべ

2017/08/31

 二十四節気は古代の中国で考案された暦である。1年を24に分けたもので、春分や冬至をはじめ日本でも様々な生活習慣に根付いている。二十四節気では処暑を過ぎ、暦の上では暑さも一段落するはずだが、現実には厳しい残暑が続い...



Btn gotop