ワールドがサポートプログラム始動 次世代デザイナーに創作の場

2019/08/15 06:29 更新会員限定


Medium %e3%83%93%e3%83%83%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

 ワールドは次世代のクリエイターに向けてグループのプラットフォーム(PF)を開放し、「多様なアイデア、チャレンジを支援する」ことを目的とした「クリエーターズサポートプログラム」を始動する。東京のワールド北青山ビルが起点になる。

(北川民夫)

【関連記事】ワールド バスケ日本代表へオフィシャルスーツを提供

アジア拠点

 ワールドのD-GROWTH戦略本部が統括し、「ソーシャルニッチなブランドに対して、生産から販売までのソリューション機能をデジタル化を通じて提供して、業界を活性化する」という。第1弾として、アジアを拠点としたコンペティション「ビッグデザインアワード」を行う。本審査はすでにワールド北青山ビルで行った。主催は、ワールドと資本・業務提携するクラウドファンディングサービスを運営するキャンプファイヤーの子会社ビッグ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop