バニッシュ・スタンダード 「スタッフスタート」ナンバー1販売員を決める「スタッフオブザイヤー2021」開催へ

2021/02/22 11:26 更新


 バニッシュ・スタンダード(東京、小野里寧晃社長)は、同社が提供するスタッフコーディネート画像投稿アプリ「スタッフスタート」を活用する店舗スタッフの中から、全国ナンバーワンスタッフを決める「スタッフオブザイヤー2021」を開催する。

【関連記事】バニッシュ・スタンダードとecビーイング 連携でウェブ接客促進

 スタッフスタートを活用している全国のスタッフの中から、同社によるアプリ内での審査を経て、スタッフオブザイヤーの5人を選出。その中から、グランプリ1人を選ぶ。グランプリは、21年秋開催予定の東京ガールズコレクションで発表予定。スタッフオブザイヤーに選ばれた店舗スタッフには賞金総額500万円が贈られるほか、所属ブランドを代表して、東京ガールズコレクションに登壇することが予定されている。

 20年末時点でのスタッフスタート導入ブランド数は1200超、年間の経由流通総額は1104億円超。「全国約7万人の店舗スタッフの頂点を決める」としている。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop