《SCビジネスフェア2024有料セミナーから③》「万博が創造する暮らしと未来~大阪・関西から世界へ」 課題解決の事業化を日本から

2024/02/09 06:25 更新有料会員限定


対談ではSCの役割についても議論された

 日本ショッピングセンター協会「第48回日本ショッピングセンター全国大会/SCビジネスフェア2024」で1月24日、パネルディスカッション「万博が創造する暮らしと未来~大阪・関西から世界へ」が大阪・関西万博催事検討会議共同座長を務める大﨑洋吉本興業前代表取締役会長と中村利江エムスリーソリューションズ社長をパネリストに、白石真澄関西大学政策創造学部教授をモデレーターとして開催された。社会課題に向き合う万博の在り方や、そうした点でのSCへの期待などが語られた。

【関連記事】《SCビジネスフェア2024有料セミナーから②》「リアルSCを救う」㊦ 職場環境改善で人手不足に一手

〈パネリスト〉

  • 吉本興業前代表取締役会長 大﨑洋氏
  • エムスリーソリューションズ社長 中村利江氏
  • モデレーター=白石真澄関西大学教授

 白石 万博開催に厳しい意見が出ている。

 大﨑 気分を盛り下げる報道もありますが、イベントの部分では(申し込みが)キャパオーバーになっています。

 中村 能登半島地震との関係で語られることもありますが、私たちができることは寄付などです。そうした点で万博のようにほかのエリアで経済を活性化させることは大事です。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定連載



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事