《SCビジネスフェア2024有料セミナーから②》「リアルSCを救う」㊦ 職場環境改善で人手不足に一手

2024/02/07 10:59 更新有料会員限定


飯嶋氏(左)と小野里氏

【関連記事】《SCビジネスフェア2024有料セミナーから①》「リアルSCを救う」㊤ 販売員の活躍が実店舗への送客に

《対談》

  • バニッシュ・スタンダード代表取締役CEO 小野里寧晃氏
  • R・B・K代表取締役 飯嶋薫氏

 小野里 当社が運営するスタイリング投稿アプリ「スタッフスタート」を導入する小売りが増えれば、施設側にもメリットがある。インフルエンサーでもある販売員を目当てに、館に長蛇の列ができることもある。スタッフスタートでは、特定の販売員を参考に購入する客が多い。投稿だけでなく、SNSをフォローすることで出勤状況をチェックし、ファンが実店舗に足を運ぶきっかけを作っている。

 飯嶋 客は販売員の個性にも共感しているようだ。インフルエンサーになった販売員が他社に引き抜かれる心配の声も聞くが、よく売る販売員は自社への愛が強い。ブランドを好きなことも強みになっている。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定デジタルニュース連載



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事