夏ドラマの注目衣装は「高嶺の花」 “さとみ売れ”続く

2018/08/08 06:28 更新


Medium satomiure

 マッシュスタイルラボから18年春にデビューしたレディスブランド「セルフォード」が、放映中のテレビドラマの反響で売れている。人気女優の石原さとみさん主演のドラマ「高嶺の花」で何種類ものドレスが着用され、EC予約が完売続出という状況だ。

【関連記事】マッシュの「セルフォード」、発売初日に女性が殺到

 セルフォードは、ドレスを軸に行事やパーティーなどハレの場で着るファッションをトータルで提案している。スタイリングによっては日常で着回せる商品もある。ドレスは特別なシーンにふさわしい気品あるデザインが特徴だ。

 高嶺の花は、石原さんが華道の名門のお嬢様で自身も華道家という役どころ。担当スタイリストがマッシュの商品をよく知っており、純粋に今回の作品のイメージに合うということでセルフォードが多く採用された模様だ。

 ドラマではフェミニンでエレガントなジャカードワンピース(2万9000円)やブルーのレースワンピース(3万円)などのドレスを中心に、レースのスカートも着用された。ドラマ衣装は反響が大きくても在庫が足りずブランド側が対応しきれないケースもあるが、セルフォードは着用が早めに分かっていた商品は増産をかけて備えていた。入荷が9月などまだ先の商品も多いが、EC予約が即完売したり問い合わせが殺到したりしている。

ジャカードワンピース
ブルーのレースワンピース

 デビューしたばかりだが、ドラマをきっかけにブランドを知る女性も増えている。8日にはセルフォードの単独ECストアもリニューアルオープンする予定で、さらに反響が広がりそうだ。8~9月には高島屋3店(大阪、京都、日本橋)に新規出店する。

 最近は、テレビ番組出演者の衣装に関する情報を調べて紹介するまとめサイトが普及し、視聴者も気になった商品をすぐ購入できる流れができている。特に石原さんはこれまでのドラマでも数々の着用衣装がヒットする〝さとみ売れ〟現象を起こしており、今後の衣装にも注目だ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop