ハミィ「ネクストエンジン」 EC事業者とのマッチングサービスの提供開始

2022/01/21 06:25 更新


 ハミィ(神奈川県小田原市)は、クラウド型ECアトラクションズ「ネクストエンジン」のシステム内で、簡単な質問に答えるだけで課題解決に適したパートナー企業のサービスを紹介するマッチングサービス「NEHUB」(ネハブ)の提供を始めた。

【関連記事】ハミィ「ネクストエンジン」 5~7月で導入企業210社増 複数ECサイト一元管理

 ネクストエンジン利用のEC事業者は申請なしで、簡単な設問に答えるだけで課題解決に役立つサービス・アプリを紹介される。探すのではなく、ストレスなくサービス・アプリを選び検討できる。24時間対応のチャットボット上でのやり取りで即時にサービスを探せる。

 一方、パートナー企業は総契約数5000社超のネクストエンジン利用事業者にアプローチする機会が得られる。ネクストエンジンを利用していないEC事業者へのサービス提供も検討している。

 ネクストエンジンは自社開発サービスだけでなく、API(プログラム同士をつなぐインターフェイス)公開によるプラットフォーム化でパートナーエコシステムを築いており、100社超の開発企業による150以上のサービス・アプリを提供している。

関連キーワードデジタルEC支援


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop