名古屋三越のファッションコーディネーター大石由美子さん 「新しい自分を発見するお手伝い」

2020/08/07 06:27 更新会員限定


Medium %e8%b2%a9%e5%a3%b2%e6%9c%80%e5%89%8d%e7%b7%9a %e4%b8%89%e8%b6%8a%e3%81%ae%e5%a4%a7%e7%9f%b3%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

《販売最前線》新しい自分を発見するお手伝い 名古屋三越のファッションコーディネーター大石由美子さん 懸命さ、優しさが響く

 名古屋三越栄店が3階を婦人ファッションフロアとして全面リニューアルした17年に、同店初のファッションコーディネーターに就任した大石由美子さん。それまでは大手アパレルメーカーに在籍し、名古屋三越に出している2ブランドのショップの店長を兼ねていた。「お客様に接しているのが好き」という大石さん。ショップを任される店長はやりがいもあったが、接客以外にやるべき仕事も多い。だから接客に専念できる今の仕事は「楽しくて仕方ない」という。

(神原勉)

【関連記事】名古屋三越栄店 ゆかたとマスクのコーディネートを提案

 名古屋三越栄店は17年秋のリニューアルで、婦人服のフロアだった3階を一つのセレクトショップのように自由に快適に買い回れる売り場に刷新した。婦人ファッションをテーマに、婦人服を圧縮し、雑貨や小物、食を融合させることで同店の独自の世界を訴える。フロアの4カ所には、ソファや全身を映しこむディスプレーを置いた大型のドレッシングルームを設置。楽しみながら試着し、買い物のできる環境を整備した。ファッションコーディネーターは、新しいフロア環境を生かしブランドを超えた提案で顧客との関係性を築き、さらに深めていく狙いで取り入れた。当初は大石さん1人。翌年、2人に増員し、現在は3人のファッションコーディネーターがそれぞれのスタイルで顧客に当たる。

関連キーワード無料会員限定販売最前線


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop