神戸市 神戸ファッションの魅力を発信するポスターの受賞作を決定 

2022/06/28 06:26 更新


Medium %e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%97%e3%81%8b %e5%88%9d%e3%82%81%e3%81%a6%e6%81%8b%e3%81%97%e3%81%9f%e8%a1%97  page 0001
一般の部の最優秀賞作品

 神戸市は昨年6月に制定した「神戸らしいファッション文化を振興する条例」を受けて、神戸ファッション文化の魅力を発信するポスターの受賞作品を決定した。

 神戸市在住、在勤の人を対象に募集したところ、158の応募があった。一般の部、中学生の部、小学生以下の部それぞれ最優秀賞と優秀賞を決めた。一般の部はimchimさんの「わたしが初めて恋した街。」が受賞。審査員からは「パン、靴、真珠など神戸のファッションが散りばめられ、神戸のファッション産業のイメージが明るくなる期待を抱かせる」とコメントした。中学生の部は櫻木桃歌さんの「カラフルな南京町」、小学生以下の部は重村唯翔さんの「大好きなケーキ屋さん」がそれぞれ最優秀賞を受賞した。

 作品は6月25日~7月24日、神戸ファッション美術館エントランスホールで展示する。神戸市のサイトでも公開しており、一般の部の最優秀作品は市内施設などで掲示し、広く発信していく。

 神戸市は全国に先駆け1973年、「ファッション都市宣言」を行い、ファッションを街づくり、都市イメージ向上の要素としてきた。しかし、近年ファッション産業は多くの課題に直面していることから昨年6月、市議会で条例を可決した。条例では事業者と市に対して、神戸らしい地場産品のライフスタイル提案やブランド化の発信を求めている。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop