繊産連 取引適正化に向けた「自主行動計画」でフォローアップ調査 8割以上が「実施済み」または「実施中」

2021/03/30 06:28 更新会員限定


 日本繊維産業連盟(繊産連)は、業界の取引適正化に向けた「自主行動計画」の20年度のフォローアップ調査結果をまとめた。中小企業庁が開いた中小企業政策審議会中小企業経営支援分科会の「第12回取引問題小委員会」で、富吉賢一副会長が報告した。調査は17年度から毎年実施しており、今回が4回目。昨年10月1~31日に繊産連加盟団体の会員企業1768社を対象に行い、685社から回答があった。

(有井学)

関連キーワード無料会員限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop