《ハンドメイドEC 人気作家・ブランドに聞く》「もりのがっこう」 女性の暮らしに寄り添う物作り

2020/09/23 06:27 更新会員限定


Medium %e3%82%82%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%91  1

 コロナ禍で急伸するEC市場。その中でにぎわいを見せるのがハンドメイド作品のマーケットサイトだ。自宅中心になった暮らしをより豊かにしたい人たちが、〝こだわり消費〟を増やしているためだ。有力サイト「ミンネ」は、1~6月の流通額が前年同期比22.4%増の75億3000万円。単価(3003円)はやや下がったが、注文件数は28.1%増の268万2000件。消費意欲を刺激する人気のハンドメイド作家・ブランドに話を聞いた。

(小堀真嗣)

【関連記事】おうち時間で注目のハンドメイド 「ミンネ」が示す物作りの道筋㊤

明日使える鞄と服

 ミンネのファッション・小物分野で高い人気を誇り、直近の月間作家ランキングでも1位だったのが「もりのがっこう」(https://minne.com/@morinogakkou)。代表の後藤麻美さんが立ち上げ、生地と縫製のクオリティーにこだわった洋服とバッグを作る。主な顧客は、4人の子供を持つ後藤さんのように、育児に仕事に忙しい日々を過ごしながら、毎日のおしゃれも楽しみたいという女性たち。コーディネートのしやすさと、利便性やタフさなど使い勝手の良い物作りを重視し「わたしは、わたしらしく。明日使える鞄(かばん)と服」をテーマに掲げる。

関連キーワード無料会員限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop