グッチ並木、あすオープン 限定品はヒグチユウコ氏との協業

2021/04/28 10:59 更新


Medium  dsc7722
グッチ並木の2階フロア

 グッチは、4月29日にオープンする東京・銀座の並木通りの旗艦店「グッチ並木」のプレスプレビューを行った。4フロアのうち、29日にオープンするのは1階と2階のショップスペース。レディスとメンズのウェアのほか、「ジャッキー1961」などのシグネチャーバッグやハイジュエリーなどブランドを象徴する商品も充実する。

【関連記事】グッチ バレンシアガを〝ハッキング〟

 天井の高い店内は、通りに面した大きなガラス面から光がさんさんと差し込み優雅なムードが漂う。随所に配置された椅子やソファに腰かけながら、ゆっくりと買い物が楽しめる。他とは違う独自のコンセプトでしつらえられており、アレッサンドロ・ミケーレ特有のカラフルな色柄とともに竹細工風の格子の壁などが使われている。広々としたエントランス、空間を広く使ったらせん階段も目を引く。オープン前のプレビューでは、色とりどりの生花が飾られた。

グッチ並木の1階フロア

 並木通りに面したファサードを彩るのは、日本人アーティストのヒグチユウコ氏によるアートワーク。ヒグチ氏はこれまでにもグッチとの協業が多く、今回の限定商品にもヒグチ氏が新店のために書き下ろしたポエティックなイラストが描かれている。可憐な花々やみずみずしいグリーンが彩る春の庭園と、大きな蝶(ちょう)ネクタイを付けた白い猫やカエル。動物が庭園に迷い込んだような遊び心ある世界が広がっている。ハンドバッグやスモールレザーグッズ、シルク製品、ウォッチ、ブローチなどが揃う。

ヒグチユウコ氏との協業コレクション(税込み27万5000円)

 3階の完全予約制のオーダーメイドサロン「グッチ・アパートメント」は今秋、4階のレストラン「グッチ・オステリア・ダ・マッシモ・ボットゥーラ」は年内にオープンする予定だ。

グッチ並木の外観

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop