フェリシモ、交通事故から身を守るファッション雑貨を販売 兵庫県警と共同開発

2022/05/11 06:28 更新


Medium %e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc

 フェリシモ(神戸市)の生活雑貨ブランド「ラミプリュス」は5月10日、兵庫県生田警察署と共同企画した夜道の交通事故を防止するファッション雑貨3商品のオンライン販売を始めた。交通安全意識を日常化するために、日中から持ちたくなるファッション性を備えたデザインを取り入れた。

 発表会見の席上で同署の浪花和志署長は「市民の安心・安全を守る取り組みでの反射材の配布はこれまで自転車など限定的なものだった。常に身に着けられるものの開発にあたり、人や社会の幸せに貢献する地元企業のフェリシモに打診した」といきさつを紹介した。矢崎和彦フェリシモ社長は「生田警察署から声をかけられるとは思わなかったが、取り組む以上は高機能とファッション性が両立するものを目指した」と話した。

生田警察署から交通安全への貢献でフェリシモに感謝状が贈られた

 販売するのは夜間の交通事故防止に効果的な反射材を活用したリフレクターボディーバッグ(3900円)、スリム傘袋(2400円)、肌側コットン100%マスクカバー(1550円)。リフレクターボディーバッグは家族間での共有を意識したユニセックスデザイン。前面とサイドに反射材を使い、夜道での被視認性を高める。スリム傘袋は反射材を傘袋の上部ラインと収納ケースの片面に使い、手をぬらさず傘が収納できる。マスクカバーは不織布マスクを周囲に見せつつ、布マスクの着け心地にする。花柄のリフレクタープリント3種類を毎月1種類ずつ発売する。

視認性とファッション性を両立したリフレクターボディーバッグ
夜間は花柄が反射するマスクカバー

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop