デサントジャパン テックウェアが好調 秋冬も拡充

2023/09/15 06:28 更新有料会員限定


柔らかく、別アイテムとの重ね着も可能な「ゴアテックスジャケットSP」

 デサントジャパンが、「デサント」ブランドで始めた〝テックウェア〟コレクションに手応えを得ている。23年2月に導入した新2カテゴリーとも、目標比2ケタ増の売り上げを記録。そのうちの一つ、アウトドアスポーツウェアカテゴリーの「デサントオルテライン81(エイティワン)」は、9月13日に初の秋冬コレクションを発売した。

(杉江潤平)

【関連記事】デサントジャパン「マンシングウェア」 美しさを追求した「テーラードパンツ」を開発

 同社は、高機能でありながら幅広いシーンに着用できるファッションジャンル、テックウェア市場に注目。ハイスペックプレミアムカテゴリーの「デサントオルテライン」で、81とオン・オフ両用可能な「I/O」(アイオー)を今春から始め、同市場に参入した。その結果、両カテゴリーとも目標を上回る売り上げで推移。オルテライン伸長の原動力となった。なお、今春夏のオルテライン全体のプロパー消化率(日本国内)は90%。6~8月のデサント直営店でのオルテライン全体の売り上げは、前年同期比2倍を超えた。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事