ベイクルーズグループ「レショップ」 来春、都内に新店

2019/07/08 06:30 更新


Medium %e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%bc

 ベイクルーズグループが運営する東京・南青山のメンズ・レディスセレクトショップ「レショップ」は20年春、都内に2号店をオープンする。1号店とはコンセプトを変え、「コンビニエンス」(利便性)を意識する。「欲しい商品がすぐ見つかって購入できたり、1号店の人気商品を揃えたりする」(金子恵治コンセプター兼バイヤー)考えだという。

【関連記事】レショップ オリジナルレーベル「LE」を開始

 レショップは、国内外の希少な商品やまだ知られていないブランドを売る店として、15年4月にオープンした。1号店は昨年9月に増床リニューアルし、メンズに加え、レディスの取り扱いも始めた。5日からは、初のオリジナルレーベル「LE」(エルイー)をスタート。実店舗とオンラインで、まずはボタンダウンシャツ、Tシャツ、イージーパンツの販売を始めた。金子氏が企画し、メンズブランド「コモリ」のデザイナーの小森啓二郎氏がデザイン監修として参画している。

5日から販売を始めた「エルイー」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop