UAの自社主導によるEC運営 専任組織で開発仕切り直し

2019/11/08 06:28 更新会員限定


 ユナイテッドアローズは、12月1日付で自社EC開発部を社長直下で新設する。自社ECサイトの開発とオムニチャネルサービス開始に向けたインフラ整備が目的。自社ECサイトは今秋に予定していた自社運営体制への移行がとん挫し、9月12日からサイトを閉鎖している。新設した組織を軸に自社による開発運営体制構築は継続し、閉鎖中の自社ECサイトについては、ゾゾの子会社アラタナと再契約し、閉鎖前と同じサービスで11月27日に再開する。

【関連記事】ユナイテッドアローズ 自社ECを11月末に再開

 実店舗と自社ECの連動性を高め、利便性の高い買い物環境整備のため、自社運営に切り替える判断を下した。アラタナと違う別のパートナー企業と準備を進めていたが、多岐にわたるサービスを連動させる最終段階になって、開発した新システムが実際に運用レベルに達していないことが発覚し、サイト閉鎖を決めた。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop