トリンプ 20年春夏から百貨店向け商品を再編

2019/11/18 06:26 更新


Medium %e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab

 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは20年春夏、百貨店向けのプレミアム商品を再編する。企業ブランディング強化策の一環。

【関連記事】トリンプ「天使のブラ」25周年 コミュニケーション強化

 これまでキャリア世代向けの「ヴァリゼール・バイ・トリンプ」とミセス向けの「フロラーレ・バイ・トリンプ」を主力としていたが、20年春夏は好調のフロラーレ・バイ・トリンプは継続し、キャリア向けとして「トリンププレミアムゴールドレーベル」を発売する。

 彩り豊かなプルメリアの花モチーフとラッセルレースを組み合わせた豪華なグループや、ぜいたくにリバーレースをつかった無地調のグループなど、華やかで品の良いブラジャー、ショーツ、ランジェリーを揃える。

 〝ひらめき湧き上がるランジェリー〟をコンセプトに、「誰かのためではなく、自分自身の満足のためのランジェリー」(同社)として打ち出す。中心対象は35~45歳。ブラジャー7800~9800円。フロラーレ・バイ・トリンプは20年春夏にクチュール感覚のディテールを盛り込んだ1万5000円のブラジャーなど、高価格帯を加える。

 GMS(総合小売業)向けもプレミアム商品を「トリンププレミアムレッドレーベル」とし、華やかで可愛らしいランジェリーを発売する。ブラジャーで7000円から。

「トリンププレミアムゴールドレーベル」の商品
GMS向けのプレミアムライン「トリンププレミアムレッドレーベル」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop