トリーバーチ 銀座4丁目に旗艦店をオープン

2018/12/15 11:00 更新


Medium pc142484

 トリーバーチ・ジャパンは14日、米「トリーバーチ」の旗艦店となる銀座店を、東京・銀座4丁目にオープンした。

 4層の路面店で、店舗面積は492平方メートル。1階は服とバッグ、革小物、2階は靴とバッグ、3階は服、バッグ、アクセサリー、時計を扱う。1階には19年春の新作も揃えた。現在日本で展開していないスポーツライン「トリースポーツ」のスニーカーも一部、販売する。4階には顧客対応スペースを設けた。

 店内は、オーク材の壁、竹を使ったテーブルなど天然素材を生かしてリラックス感を出し、製品の魅力を引き立てる。階段には植物画を飾り、クリーンで落ち着いた空間となっている。

テラコッタのタイル、真鍮を使った窓など品の良さを印象付ける

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop