トウキョウベースチャイナ 寧波阪急に「ヨウジヤマモト」

2021/04/27 06:25 更新


Medium 6df50ef7 3213 4373 a472 378a99edcdf1
内装は国内外の「ヨウジヤマモト」を手掛けるOSO

 トウキョウベースの子会社、トウキョウベースチャイナは、中国・浙江省寧波市にある商業施設の寧波阪急1階に「ヨウジヤマモト」をオープンした。売り場面積は約267平方メートル。ヨウジヤマモトとして浙江省初出店。

 同社が運営を代行しており、ブランドと提携した直営店の運営は初の試みだ。今後は同社の営業力を武器に運営し、中国国内でのヨウジヤマモトの多店舗化を視野に入れる。

 トウキョウベースチャイナとしては、実店舗11店目。中国事業は好調に推移しており、20年9月にオープンした「ステュディオストウキョウ」は、北京初出店にもかかわらず、開店初日の売上高が1750万円で1日の最高記録を作った。同社の強みである顧客重視の接客が要因の一つ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop